FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

EURO2016フランス予選 マルタ代表 vs イタリア代表 ガゼッタ・デッロ・スポルトによる評点&一部の選手評の訳

EURO2016フランス予選 マルタ代表 vs イタリア代表 ガゼッタ・デッロ・スポルトによる評点&一部の選手評の訳

ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20141014_1.jpg

何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。


両チームの評点

マルタ代表
ゲディン監督:6

ホッグ:5.5
Z・マスカット:5.5
アギウス:5.5
カミレリ:5.5
ミントフ:5.5
ブリファ:6
R・マスカット:6
フェネフ:6
ファイラ:6.5 Best of the Team
シェンブリ:6
ミフスド:5.5
バルダッチーノ:5.5
コーエン:評点なし
ベッツィーナ:評点なし


イタリア代表
コンテ監督:5

ブッフォン:6
ダルミアン:5.5
ボヌッチ:5.5
キエッリーニ:5.5
カンドレーヴァ:5
フロレンツィ:5
ヴェラッティ:5
マルキジオ:5
パスクアル:6.5
イモービレ:5.5
ペッレ:7 Best of the Team
アクイラーニ:5.5
ジョヴィンコ:6.5
オグボンナ:6



一部の選手評の訳

マルタ代表
ファイラ:6.5 Best of the Team
今回のファイラは時おり『スパークした』。15分にはあわやゴールという場面も。汚れ仕事もこなした。マルタで、ファイラが輝いた。


イタリア代表
ペッレ:7 Best of the Team
巨大で、存在感のあるペッレ。彼はハイボールとヘディングを求める。分かっていることだが、ボールについての話をしているのであって、それ以外ではない。決勝ゴールとクロスバーを揺らすヘッド。30歳近くにして、海外に栄光と活躍の場を求めることを強いられた選手にとって、悪いデビューではなかった。ひとつ残念だった点を記すとすれば、イモービレと感覚が合わなかったことだ。グランデ・バニョーリ[オズヴァルド・バニョーリ]の言葉通り、長身フォワードのそばには、常に小さなフォワードを置かねばならない。結果論ではあるが、ジョヴィンコを先発させていればよかったのだ。

パスクアル:6.5
3つ証拠があれば、テストの段階は越えたとみていい。つまり、オランダ戦、ノルウェー戦、同様のマルタ戦での素晴らしいクロスの数々だ。『マルタでの』クロッサーは、控えめなイタリアを引き受けていた。

ジョヴィンコ:6.5
先日の[アゼルバイジャン戦での]シュートに続き、マルタでもポストを叩く。ここ数日、ジョヴィンコは、ポストを愛する男のようになっているが、他の背の高い同僚とはまるで違う。正反対だ。

コンテ監督:5
主に左からのロングボールとクロス。マルタでのイタリアは終始そればかりだった。順位は良いが、内容はヒドい。人は勝点のみで生きているわけではない。美しさもそれ自体重要なものなのだ。


イタリアのベストはペッレ。得点以外にもポストプレーなどで、十分な存在感を示しており、納得の結果。ジョヴィンコも良かった。11月16日には、アウェーでのブルガリア戦が予定されていますが、その試合では先発もありうるかも。ただユヴェントスではあまり出場機会がないんですよねえ…。今シーズンここまで、セリエAでは、まだ1試合しか出場がありません。

コンテについての評価にも納得。ケガなどの問題もあるとは思いますが、もう少し何とかできないものか、と。ペッレがいるんだから、サイドから積極的に放り込んで、というイメージそのものは間違ってないと思うけど、具体的な得点までの流れに至らないのは、やはり監督としての指示に足りない部分があるんでしょう。次のブルガリア戦こそ、もう少し良い内容の試合をみせて欲しいです。

マルタでは、確かに左ウィングバックのファイラが目立ってました。プレースキックの精度もまずまずだったし。
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

「人は勝点のみで生きているわけではない」

この表現は好きですね(笑)とは言え、負けてたらどんなに美しい試合をしてもボロクソに叩きそうなガゼッタ

  • 2014/10/15(水) 02:22:39 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

内容には不満が残るけれども
個人的に期待していたペッレに初出場初ゴールが生まれたのは嬉しいです
なかなか代表には呼ばれなかったものの、
これでチャンスを掴んでレギュラーに定着してくれるといいのですが

  • 2014/10/16(木) 19:02:45 |
  • URL |
  • 名無しの壺さん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1853-14c5721e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)