FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

今季2回目のインターナショナルウィーク ACミラン 代表参加者 故障者 まとめ

今季2回目のインターナショナルウィーク

日本代表はヨーロッパでフランス、ブラジルとの連戦ということで、注目されています。僕ももちろん楽しみだけど、ミランのことも大いに心配。というわけで、前もやりましたが、ミランのメンバーのインターナショナルウィークまとめ。故障者情報についてもまとめています。

内容は、続きを読む、で。


GK:
アッビアーティ(イタリア)○
アメーリア(イタリア)○
ガブリエル(ブラジル)● 間もなくの復帰に向けて調整中

DF:
アバーテ(イタリア)◎
アチェルビ(イタリア)○
アントニーニ(イタリア)○
ボネーラ(イタリア)○ ※ミラノ・ダービーで負傷交代するも大事ではなかった模様
デ・シーリョ(イタリア)◎ ※U-21
メスバ(アルジェリア)● 第8節ラツィオ戦あたりに復帰予定
メクセス(フランス)○
ヴィラ(スペイン)● 第11節キエーヴォ戦あたりに復帰予定
ジェペス(コロンビア)◎
サパタ(コロンビア)◎

MF:
アンブロジーニ(イタリア)○ ※第8節ラツィオ戦は出場停止
ボアテング(ガーナ)○ ※代表引退
カルモナ(スペイン)○
コンスタン(ギニア)◎ 10/14に行われるアフリカネーションズカップ最終予選ニジェール戦のため
デ・ヨング(オランダ)◎
エマヌエルソン(オランダ)◎
フラミニ(フランス)○
モントリーヴォ(イタリア)◎
ムンタリ(ガーナ)● 1月復帰予定
ノチェリーノ(イタリア)(イタリア)○
ストラッサー(シエラレオネ)● 第10節パレルモ戦あたりに復帰予定
トラオレ(マリ)● 間もなくの復帰に向けて調整中
ヴァロッティ(イタリア)○

FW:
ボージャン(スペイン)○
エル・シャーラウィ(イタリア)◎
ニアン(フランス)○
パト(ブラジル)● 復帰に向けてプリマヴェーラの試合に出場 第8節ラツィオ戦で復帰予定
パッツィーニ(イタリア)○
ロビーニョ(ブラジル)○

○=クラブに残る選手。◎=代表招集を受けている選手。●=故障者。

10/12にアルメニア、10/16にデンマークとW杯予選を戦うイタリア代表には、アバーテ、モントリーヴォ、エル・シャーラウィが招集。エル・シャーラウィはU-21ではなくフル代表への招集です。記事で書いたように、イタリアU-21代表にとってはかなり痛い。ただ…ミランにとっては少しラッキーなのかも…。フル代表は16日にホーム、それもミラノのジュゼッペ・メアッツァでのデンマーク戦で日程終了。それに対してU-21代表の方は18日→16日にアウェー、スウェーデンで試合。20日に行われるセリエAのラツィオ戦に、U-21代表の方に参加した選手はほぼ出場できないはず。ということで、ミランだけのことを考えるならば、エル・シャーラウィのフル代表招集はプラス? それでも、U-21ヨーロッパ選手権本大会出場をかけたプレーオフの場面で、急に主力を持っていかれたイタリアU-21代表監督、デヴィス・マンジャの気持ちを思うと忍びないものがある。
デ・シーリョはU-21の方に帯同しています。
※U-21代表のプレーオフ2nd Legの開催日を間違えていました。大変申し訳ありません。

オランダ代表にはエマヌエルソンデ・ヨングが。デ・ヨングは前回のインターナショナルウィークでは招集を受けなかったので、ちょっと久しぶりの代表招集。上述の20日のラツィオ戦にはアンブロジーニが出場停止なので、無事に帰ってきて欲しいです。

その他、前回同様ジェペスサパタがコロンビア代表に。移動距離が長いので大変だと思うのですが、ラツィオ戦は休ませても、ディフェンダーに関してはコマが足りていると思うので、しっかり代表の試合を戦ってきてください。

ミラノ・ダービーの先発メンバーを考えると、6人が代表に行っていることに。それでも十分チームが作れる状態なので、今度こそしっかりとチーム作りをして欲しい。前回のインターナショナルウィークはあまり活かせなかったと思うので。
スポンサーサイト



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/186-a64ba615
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)