赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海外の反応】本田圭佑、長友佑都へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳 セリエA 2014-15 第12節 ACミラン vs インテル 他の選手の評点&一部の選手評の訳も

海外の反応本田圭佑長友佑都へのガゼッタ・デッロ・スポルトによる選手評の訳
セリエA 2014-15 第12節 ACミラン vs インテル 他の選手の評点&一部の選手評の訳も


ガゼッタによるこの試合の評点

gazzetta_snapshot_20141124_1.jpg

本田、長友の選手評に加え、その他の何人かの選手評の訳など、内容は、続きを読む、で。


両チームの評点

【ACミラン
インザーギ監督:6

ディエゴ・ロペス:6.5
ラミ:6.5
メクセス:6
サパタ:6
デ・シーリョ:6.5
ボナヴェントゥラ:6.5 Best of the Team
エッシェン:5.5
ムンタリ:5
エル・シャーラウィ:5.5
メネズ:6.5
フェルナンド・トーレス:5 Worst of the Team
本田圭佑:6
ポーリ:6


インテル
マンチーニ監督:6

ハンダノヴィッチ:6
長友佑都:5.5
ラノッキア:5.5
フアン:6
ドド:6
クズマノヴィッチ:6.5
グアリン:6
オビ:6.5 Best of the Team
コヴァチッチ:5 Worst of the Team
パラシオ:6.5
イカルディ:5.5
エルナネス:6
オズヴァルド:評点なし
エムヴィラ:評点なし



本田の選手評の訳。

本田圭佑:6
投入直後、インサイドに入っていってシュートを放つなど、まずまずのインパクト。しかし、ここで議論が起こる。つまり、本田か、それともボナヴェントゥラかということだ。この2人が共存できることは確かだが、印象としては元アタランタのボナヴェントゥラの方がバランスが保証されそうだ。



長友の選手評の訳。

長友佑都:5.5
ジャングルの中の日本人。長友は、ミランが1-0とした場面で、避けるような動きをしてしまった。ボールに惑わされ、ポジションも動くべき場所も見失ってしまったからだ。4バックにすることによる副作用で最も苦しむのはサイドバックだ。ナガは、その方向で向上していくだろう。




一部の選手評の訳

【ACミラン
ボナヴェントゥラ:6.5 Best of the Team
プレーする時間が長ければ、よりそのセンスが光る。コヴァチッチとドドを分断し、重要なボールを最後まで諦めず、エル・シャーラウィに向けて、ハンダノヴィッチの前にカミソリのようなパスを送る。単なる冒険[avventura]ではなく、優れた冒険[bon+avventura=Bonaventura]なのだ。

メネズ:6.5
オビの寸評を参照して欲しい。ゴールは、素晴らしいものだったが、効率に結びつかねばならない。ゴールがなければ、効率も達成されない。いつもどおり、メネズは無秩序なほどに個人主義的だった。好きなように動き、クズマノヴィッチに対しても最低限のプレッシャーもかけない。もしコヴァチッチが自由に動けていたら…。

インザーギ監督:6
カリフォルニアでは「サーフ・ミュージック」が人気だが、インザーギは、「サーフ・フットボール」を実践している。つまり、完璧な波を待ち、それをカウンターアタックにつなげるということだ。さらに言うならば、中盤の質が欠如しているならば、試合を作ることもできないだろう。


インテル
オビ:6.5 Best of the Team
試合開始から約1時間ほどは、ワースト候補だった。そのわずか後、全く反対に、同点ゴールにより、ベスト候補に踊り出た。正確な左足だったが、エッシェンを退け続けたという点についても言及しておこう。

コヴァチッチ:5 Worst of the Team
自分の中にあるタレントを解放し、敵選手を負うことを強いられない。「マンチョ」こそ、ストライカーとして、まさにそのようにプレーする選手だった。コヴァチッチは海で迷子になってしまった。自らの本能に従っている時には機能するが、ごくわずかな時間だけだった。コヴァは上手くいかなかった。

マンチーニ監督:6
変化は受け入れられた。インテルは休むことなく、活発だった。コヴァチッチに秩序を植え付けようとしているのは、気に入らない。彼は優れたタレントであり、自由に創造することを許されているべきであり、彼にしっかり整列し、操舵手に従えと命じることは誰にもできないのだ。


両チームのベストは、ボナヴェントゥラとオビ。ボナヴェントゥラはともかく、オビについては、メネズもそうですが、内容全体というよりも、ゴールという結果を非常に重視していることがよく分かります。エル・シャーラウィ、イカルディの評価が低いのも、これに関係していて、エル・シャーラウィについての寸評を読むと、ボナヴェントゥラの作った決定機を外したことだけでなく、シュートチャンスを数多くブロックされたり外したりしたことにより低評価となっているようです。

本田、長友については、妥当かなという評価。次はやっぱり2人とも先発でのダービーを観たいですねえ。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

ガゼッタのボナベン押しは凄いなw
前はシュート2本撃っただけでMOMだったしね
まあ4人のアタッカーの中じゃ一番良かったと思うけどMOMは初めての右サイドでボナベンを助けパスを供給したラミかイカルディを止めたロペスが妥当

  • 2014/11/24(月) 23:01:28 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

あ、インテル見逃してた
再三危険なクロスを入れて得点にも繋がった長友が5.5で対面のデシリオが6.5とはこれ如何にw

  • 2014/11/24(月) 23:04:36 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

長友の評価が妥当ってw
ここの管理人さんはサッカーやってた人じゃなかったのね。サッカーやってた人ならインテルの失点シーンで長友を責める評価なんて受け入れない。たとえメネズのマークを外してでもエルシャラのゴールへ向かうドリブル、シュートコースを切るのが当たり前のプレーだから。
サッカー経験なしでサッカーを見てる人には根本的なところから分かってない人がいるんだなってことが今回の件でよく分かった。

  • 2014/11/25(火) 01:00:25 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

プロの世界は結果が全て、長友の評価は妥当
ここでコメントを書く人は(どの世界でであれ)プロの世界で生きてる人じゃなかったのね。
プロの世界で生きる人なら失点した以上責める評価されて当然。
プロの世界で生きてない人は根本的なところから分かってない人がいるんだなってことが今回の件でよく分かった。

  • 2014/11/25(火) 02:51:25 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

>>2014/11/25(火) 01:00:25
むちゃくちゃだw
あの場面の長友は、あれで仕方ないけど(余裕なんてなかった)
やはり悪手を打ったよ。
シャラウィのとこに行こうとしてやっぱ間に合わないと思い
メネズのマークを外した位置で立ちすくんだだろ
そこにいいパスといいシュートが出ちゃった。
中途半端な動きでシャラウィとメネズが両方フリーになった。

多分最善手は、間に合わなくともシャラウィに全力で突っ込んでミスを願うことだったんだろうけど。

結局悪いのはロストしたオビと、長友の代わりにシャラウィに
付きに行ったのに振り切られたラノだと思うが。
まあラノッキアも上手くパスアンドゴーされて振り切られるなってのも無理だし
ロストから上手くやられたってのに尽きると思う。

  • 2014/11/25(火) 04:27:35 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

オビが6.5って時点でね・・試合ろくに見ないでガゼッタの記者は採点しただろと

  • 2014/11/25(火) 04:55:06 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ここの管理人、ミラニスタだもの
インテルのことなんて考えてないよ

頭おかしい人ばかり

  • 2014/11/25(火) 04:57:52 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

※ 2014/11/25(火) 04:57:52
君は男だな。
火中の栗を拾う様に、あえて頭のおかしな人の集まる場所へコメントを残すわけだ。
笑える話しをありがとう。

それはそうと、昨日が少なからぬ日本のサッカーファンの記憶に残る日であった事。
まして管理人さんは感慨もひとしおだったのではないでしょうか。
試合内容は別として、見る価値があった試合でしたね。

  • 2014/11/25(火) 06:56:46 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

メネズはゴールしたから採点は良いけど「無秩序なほどに個人主義的」「好きなように動き、最低限のプレッシャーもかけない」とか寸評はボロクソですね
この寸評でこの点数を付けちゃうあたりがガゼッタだなぁと(笑)
本田選手はコンディション悪くなさそうだったから、もう少し長い時間…というか、やっぱりスタメンで見たかったですね
どちらのチームも勝てるチャンスはあったけど、負けなくて良かったと思っておくかぁ

  • 2014/11/25(火) 09:37:17 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

デシリオって左が本職の長友に右でも何度もやられてた訳だけど・・・
まあ記者も人の子だしイタリア代表の採点を高くしたいんだろうね

  • 2014/11/25(火) 13:17:24 |
  • URL |
  • tanashin #-
  • [ 編集 ]

失点のシーンじゃなくてロスト多かったし長友5.5もおかしくないと思うけどな

  • 2014/11/25(火) 13:38:33 |
  • URL |
  •   #SFo5/nok
  • [ 編集 ]

ちなみに他紙でも長友の評価は分かれてる。それなのに自分だけが正しいと言わんばかりのコメント。いきなり管理人批判した割に、視野が狭いんだな。

  • 2014/11/25(火) 16:42:26 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

スポーツ新聞の評価なんて関係ない。日本で言えば東スポが選手を評価したところで何がどうなる。鵜呑みにするのか。ったく。

ここの管理人はサッカーファンじゃなくてサッカーオタクなんだろうね。管理人を擁護してる輩も。サッカーやってた奴とじゃ見る眼に差が出るのは当たり前だけど、いくらなんでもなぁ。将棋で言うなら角で王手掛けられてるのに角道を塞がなくていいってほざいてるようなもんだ。長友にメネズをマークし続けるべきだったってのは、それほど馬鹿げた話なんだってこと。自分だけが正しいと言わんばかり??アホか。俺の意見が正しいに決まってんだろうがw 繰り返すが、角で王手掛けられてんのにほっとく馬鹿がいるかっての。ったくw

  • 2014/11/25(火) 23:20:33 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

サッカーの歴史が違うイタリアの新聞社と野球担当の人がサッカー記事書いてる日本の新聞社と一緒にするのはどうかな…

因みに、この間チェーザレポレンギがFootで言ってたが選手の代理人なんかは試合後、ガゼッタの記者に電話でクライアントの選手の評点を聞いて評点上げるように頼む代理人もいるらしい。それだけガゼッタは選手の価値にも少なからず影響あるってことなのでは。

  • 2014/11/25(火) 23:45:37 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

まあ採点なんて所詮主観よ。データ採点の方が安定度があるだけマシかもしれない

  • 2014/11/26(水) 01:21:21 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

上の方に有る本職が左の長友にデシリオがやられていたと言うコメント。
ニワカですか?デシリオも本職右ですよ?条件は同じです。

  • 2014/11/26(水) 07:44:11 |
  • URL |
  • まっておるびん #-
  • [ 編集 ]

サッカーは採点競技

  • 2014/11/26(水) 09:34:06 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

まっておるびんさん
>ニワカですか?デシリオも本職右ですよ?条件は同じです。

ニワカですよ?デシリオは右も同等にできますが、どちらかと言えば本職は左です。
イタリア代表でもずっと左ですから。人を批判する前に自分の無知さを自覚しましょう。

ちなみに左長友で右デシリオで前回対戦した時もダブルタッチで抜いたり守備ではシャットアウトして長友が完全に圧倒してます。

右長友で左デシリオの今回も股抜きしたり終いにはふっ飛ばしてち○ちんにしてるんですよ。

長友にクロス何度も入れられて失点につながりましたよね?
逆の立場だったら「クロス上げられないようにちゃんと寄せろ」とか言いそうな人種もいますけど。
にも関わらずデシリオは6.5。まあそういうことです。

  • 2014/11/26(水) 14:46:52 |
  • URL |
  • tanashin #-
  • [ 編集 ]

デシーリオはプリマの頃から右ですよ。トップチームに昇格した時も右でしたがアバーテがいて出場機会が少なく左SBが安定してなかったの左足の質を高める為にタソッティが付きっきりで居残り練習を重ねたと言ってました。今でこそ左SBに定着してますがセードルフには右で使われてました。デシーリオは元々は右SBは間違いではないと思います。

  • 2014/11/26(水) 15:32:52 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

世界で最もサッカーに詳しいのがイタリア人だと思ってサッカーを観てきた。
最近、そのことに強い疑いが生まれていたけど、このダービーの採点をみて確信した、イタリア人とは言わないがミラノの記者はサッカーがわかってないか、レイシストのどちらかだ

  • 2014/11/27(木) 16:19:17 |
  • URL |
  • 7時 #bacBF.X2
  • [ 編集 ]

小錦が横綱になれなかったのと同じことだ

  • 2014/11/27(木) 21:08:09 |
  • URL |
  • ななし #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1874-fde2804d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。