赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミランチャンネル、パッツィーニが冬の移籍市場で退団することを否定

ミランチャンネル、パッツィーニが冬の移籍市場で退団することを否定

http://www.football-italia.net/59218/no-january-exit-pazzini

ACミランの独自TV局であるミランチャンネルは、ジャンパオロ・パッツィーニが1月に退団することはないだろうと報じている。

ピッポ・インザーギ監督の下で、限られたプレータイムにとどまっており、また来年6月に契約が切れるため、30歳のパッツィーニが冬の移籍市場でミランを退団するだろうという予想が強まっている。

かつて所属していたサンプドリアが関心を示しているとの噂が再三流れているが、一方で、同じくジェノバを本拠地とするジェノアもまたパッツィーニに関心を示しているとの噂があり、ジェノアはアレッサンドロ・マトリとの交換でパッツィーニを獲得しようとしているとされる。

しかし、今日、ミランチャンネルは、パッツィーニが1月に退団することはなく、また、彼はインザーギの下で仕事ができることを喜んでいると報じている。


パッツィーニ夫人によるインザーギ批判などもあり、退団の可能性が高いのではないかとされるパッツィーニですが、今回のミランチャンネルによる報道で、1月退団の可能性は少し減ったかも。一応ミランの専門メディアですし。まあ、何が起こるかは分かりませんが。1月退団でなければ、来年の契約満了後にフリーで退団することはほぼ間違いないので、ミランとしては少しでもお金にしたいと考えるかもしれません。

個人的には、一度くらいパッツィーニの先発を試してみてもいいのに、と思っています。現状では、サイドからいくらクロスを入れても、あまりゴールに結びつきそうな予感がないしなあ。少なくともプレータイムはもう少し増やさないと、そりゃ批判的にもなります。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

本田不在時の1月に代役の補強はしないで内部でまわすようなことをガッリアーニが言ってたし出番はあるのかも・・どうだろう。

  • 2014/11/28(金) 22:40:42 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1877-e1d8a77d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。