赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリエA 2014-15 第15節 ACミラン vs ナポリ レビュー

セリエA 2014-15 第15節 ACミラン vs ナポリ レビュー

両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

2014-15_AC_Milan_vs_Napoli_re.png

試合結果、試合内容は、続きを読む、で。


ACミラン(4-3-3):
ディエゴ・ロペス;ボネーラ、メクセス、ラミ(66' サパタ)、アルメロ;ポーリ(77' ムンタリ)、デ・ヨング、モントリーヴォ(86' エッシェン);本田圭佑、メネズ、ボナヴェントゥラ

ナポリ(4-2-3-1):
ラファエウ;メスト、アルビオル、クリバリ、グラム;ジョルジーニョ(61' ハムシク)、ダビド・ロペス;カジェホン、デ・グズマン(77' ガルガーノ)、メルテンス(72' D・サパタ);イグアイン

結果:ACミラン 2 - 0 ナポリ

得点者:
ACミラン6' メネズ 52' ボナヴェントゥラ

ミランの方はガゼッタ・デッロ・スポルトの予想通りの先発メンバー。ということで、エル・シャーラウィがベンチに。ナポリは、ハムシク、ガルガーノがベンチスタート。デ・グズマン、ダビド・ロペスが先発に入っています。正直、ハムシクが先発を外れたのは、全くの予想外。何かトラブルでもあったんでしょうか。

6分、メネズがペナルティエリア左角付近でボールを受ける瞬間、シンプルなフェイクでクリバリを置き去りにして一気に加速、ペナルティエリア内に完全に抜け出して左足で冷静にゴール右隅に流し込む、ミラン先制。こういうのをみると、やっぱり外せないと思うよなあ、監督としては。
22分、左サイドに抜け出したデ・グズマンが中央へややマイナスの折り返し、走りこんできたダビド・ロペスが右足でシュート、ディエゴ・ロペスがブロック、リバウンドをカジェホンがダイレクトでシュートにいくが、これもディエゴ・ロペスがブロック、どうにか事なきを得る。
24分、ナポリのカウンター、左からの展開でカジェホンがボールを受けて右足で狙うが、ディエゴ・ロペスがキャッチ。
26分、ペナルティエリア左角付近でボールを受けたボナヴェントゥラが右足でニアポストを狙うが枠の左へ外れる。
34分、右サイドで本田が粘って、走りこんできたポーリが受けそのままペナルティエリア内へ、切り返して左足でシュート性の折り返し、ファーポストにボナヴェントゥラも飛び込んだもののボールは枠の左へ。ポーリはあれがゴールにつながると、かなり存在感が変わってくるんだけどなあ。イタリア代表でも十分にメンバーに食い込めるような。今のままだと、やっぱりマルキジオあたりの代役としては力不足感があるんですよねえ…。
42分、ペナルティエリア内右奥でボールを受けたイグアインが強引に折り返し、メクセスがクリアにいくがあわやオウンゴール、結果、枠の右にそれ、コーナーキックに。
左サイドで、ボネーラがメルテンスに完全にかわされて手で止めてしまい、イエローカード。これがちょっと怖いんですよねえ…。
前半終了。1-0でミランがリード。ミランとしては、リードもしたし、ディフェンスで完全に崩されたという場面も目につかなかったので、十分な出来。願わくば、後半もこのまま…。ナポリは、後半ハムシクを入れてくるでしょうか。もし、負傷などのトラブルでなければ、どこかで入れてくるのは間違いないと思うのですが、そうなるとなぜ先発から外したのかがますます謎に…。

後半開始。両チーム交代なし。
49分、ペナルティアークあたりへの浮き球のパスにイグアインが飛び込む、ディエゴ・ロペスが飛び出してパンチングでピンチを脱する。
52分、左サイドからのアルメロのクロス、ボナヴェントゥラがニアポストでドンピシャのヘッド、ゴール右隅に決まってミラン追加点。良いゴールでした。ボナヴェントゥラの獲得は、本当にヒットだったなあ。ミラノまで呼んでおきながら、獲得せずにいてくれてありがとう、インテル。
57分、ハーフウェーライン付近、左サイドでボナヴェントゥラが鮮やかな個人技から縦に入れる、メネズが抜け出してやや中央に切れ込みながらドリブルで運ぶ、クロスするように左に動く本田を囮に走りこんできたポーリにパス、しかしポーリがファーストタッチをミス、GKがキャッチ。惜しいなあ、ポーリ…。
60分、ミランのカウンター、右サイドに抜け出した本田がややマイナス気味の折り返し、走りこんできたモントリーヴォが右足のボレーで狙うがわずかに枠の右へ外れる。
61分、ナポリの交代、ジョルジーニョに代えてハムシク。う~ん、ラファはなぜハムシクをベンチに置いたんだろうか。90分プレーできるコンディションじゃないとかってことなのかなあ。それとも単にミランがナメられたのか。謎だ。形的には、おそらく、デ・グズマンが一列下がってハムシクがトップ下に入るものと思われます。
62分、ペナルティエリア前でボールを受けたメネズ、アルビオルとメストを完全に個人技でかわしてペナルティエリア内へ侵入、右足でシュートを放つが、クリバリがどうにかブロック、コーナーへ。
65分、ラミがピッチに倒れこむ。どうやら、少なくともこの試合はもう無理っぽい。
66分、ミランの交代、ラミに代えてサパタ。能力だけなら、サパタでも特に問題はないと思いますし、わりと好きな選手なんですが、彼の場合はたまにやらかすミスがね…。ラミのケガが大事でないことを心から願います。
72分、ナポリの交代、メルテンスに代えてドゥヴァン・サパタ。23歳のコロンビア人FWで、コロンビアU-20代表経験あり。アメリカ・デ・カリ、エストゥディアンテスでプレーしてたみたいですね。
77分、ミランの交代、ポーリに代えてムンタリ。
同じく77分、ナポリの交代、デ・グズマンに代えてガルガーノ。ガルガーノは一昨シーズン、インテルにレンタルされ、それなりの活躍をしたものの、元々ナポリ退団の原因となったマッツァーリ監督のインテル監督就任に伴って完全移籍はなしに。昨シーズンはパルマにレンタルされていましたが、今シーズン、ナポリに戻ってきました。
78分、左からのクロスを競り合ったこぼれ球、イグアインが左足のボレーで狙うが枠の右へ外れる。ここは外したけど、イグアインって本当にボレー上手いんですよねえ。かつてのロマーリオがそうでしたが、ボレーの上手い選手は大好きです。
87分、イグアインが強烈なミドル、右コーナーギリギリのコースに飛んでいたボールをディエゴ・ロペスがセーブ。今日もディエゴ・ロペスに結構救われてるなあ。そういえば、かつてこの2人はチームメイトだったんですね。
90+1分、右サイドに本田が抜け出して中央に入れるがクリアされる。角度は無かったけど、狙ってもよかったかなあ…。時間帯が時間帯だし、シュートで終わって欲しかった。
90+4分、左からのグラムのクロス、ニアポストでヘッドで流してファーのD・サパタがヘッドで狙うが、ディエゴ・ロペスがしっかりキャッチ。

試合終了。2-0でミランが勝利。良かった良かった。これで、ナポリと並んで勝点24の6位タイ。さあ、次は2014年のラストゲーム、アウェーのローマ戦だ!

本田は、前半やや消えている感じもあったんですが、後半かなり良くなりました。次も期待。

試合後、イグアインとピッポがちょっと会話しているのが印象的でした。やはりストライカー同士、特別な気持ちがあるのでしょうか。


ガゼッタ・デッロ・スポルトを入手したら、選手評を記事にする予定です。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

本田よりボナベンの方が消えてたと思うけど・・・
ボナベンは中盤で捏ねるより消えててシュート場面で出てくるほうがいい
リッカアルメロは前半守備やショートパスのミスが怖かったけど時間が経つにつれてよくなった試合全体だとこの2人がいることがとても大きい
これまでの左サイドはデシリオが切り返してボナベンメネズが寄って捏ねるエルシャラのスペースを潰すで散々だったけど
アルメロのシンプルで質の高いクロス、リッカのサイドチェンジでチャンスになってる

  • 2014/12/15(月) 07:19:48 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

つぎは負ける
継続できないんだよねミランは

  • 2014/12/15(月) 07:23:48 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

本田は前半の20~30分まではほとんどボール触ってないけど

  • 2014/12/15(月) 08:03:56 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

勝った~!しかもクリーンシートで!

でも、ラミが (ノ△・。)
酷くないといいけど…

厳しいだろうけど連勝したいなぁ

頑張れ、ミラン!

  • 2014/12/15(月) 08:57:01 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

今日の勝利は大きい!
リッカは前節よりはコンディション上がってたし、ポーリは相変わらずフィニッシュ以外はいい
ローマにも勝ってくれ!
本田とエルシャラが近い位置でプレーしてるのが見たいなあ

  • 2014/12/15(月) 09:17:50 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

はじめまして。いやぁー、モントリーボがようやく帰って来たって感じで少し感動です。守備陣のファーストチョイスが全滅したので、次がとても不安ですね。

  • 2014/12/15(月) 10:44:36 |
  • URL |
  • アソコデラックス #-
  • [ 編集 ]

トーレスがマトリ化してる件…

  • 2014/12/15(月) 15:32:24 |
  • URL |
  • ロッソネル男 #-
  • [ 編集 ]

本田はフィジカルコンディションが上がってきたのかな?
いつもより機敏だった気がします。

前半30分過ぎまでは守備時に中に入ってくるSHへのパスコースを消すために433(あるいは4321)で守備ブロックを作って、
それ以降は4141もしくは451っぽかったですね。

攻撃に移る時の初期位置が違ったわけですが、その辺りが、前後半での本田の攻撃への貢献度の違いに関わったのかなぁ、と。

FW然としたWGより、MFの役割の方ができること多いですよね。
ポーリにとっても、前に出るスペースがあって良かったんじゃないかな?

守備は4141あるいは451における本田の守備への貢献度が高くてよかったですが、前半4321で運動量少なくて済む状態じゃなかったら、あの守備を90分できるかなぁ~?
と不安です。

ローマ戦はボールを持たれる展開も予想されるので、本田out→シャーラウィinで、堅く守ってカウンター狙ってほしいです。

  • 2014/12/17(水) 13:40:06 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1888-aa9a0729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。