赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エル・シャーラウィ、骨折により6週間以上の欠場に

エル・シャーラウィ、骨折により6週間以上の欠場に

http://www.football-italia.net/61778/el-shaarawy-out-six-weeks

ステファン・エル・シャーラウィが、中足骨を骨折し、6週間プレーができない状態になると、ACミランが発表した。

土曜に行われ、1-3で敗れたラツィオ戦終了時に、イタリア代表のエル・シャーラウィは、痛みを訴え、ミランは彼がつま先を骨折したことを認めた。

クラブの公式ウェブサイトで以下のような声明が発表されている。
「ステファン・エル・シャーラウィは、医学的な検査を受け、今日、専門家であるアムステルダムのNiek Van Dijk医師のもとを訪れている。」

「同選手は、土曜の夜に行われたラツィオ戦の終了時、相手選手と接触した際に、右の第5中足骨基部を骨折した。」

「確立されている治療法は、温存療法である。」

「約6週間、エル・シャーラウィは、ギプスをつけることになり、その後、医学的な検査を受け、Niek Van Dijk医師によるチェックを経て、身体を使う活動に復帰することができるようになる。」


エル・シャーラウィ、骨折により約6週間身体を使う活動ができない状態に。ということは、おそらく実際にプレーができるようになるには、8週間というところでしょうか。4月の頭くらいまで待つことになるのかあ…。

これに伴って、ミランは、デストロの獲得を本格的に考えている模様。また、すっかり忘れていた名前である、アデル・ターラブトの再獲得も考えているようです。正直なところ、ターラブトはミランからクイーンズ・パーク・レンジャースに復帰して以来、実戦をまるで経験していないような状態なので、この事態で役に立つ存在かどうかは、かなり微妙。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

ターラブトは要りません。
というか、無駄に右FWばかり補充して結局左FWが手薄。DFも手薄。もう・・・ズレ過ぎててピッポや本田が気の毒になってくる。とにかく今夜は勝利を!

  • 2015/01/27(火) 20:42:20 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ボナベンが左で使えるしメネズもいけるし、誰も取らなくていいと思う。全然機能してないシステム変えてもいいと思うし。チェルチとトーレスをもう1回トレードできると助かる。
ミランはやることなすこと全部裏目。ここでさらにフロントがチームを崩壊させるような手を打つと本当に終わり。ここは監督と話し合って慎重に。

  • 2015/01/27(火) 20:46:18 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

デストロが買い取りオプション16億のレンタルでクラブ間合意
らしい

  • 2015/01/28(水) 11:30:42 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1918-051020f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。