赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリエA 2014-15 第21節 ACミラン vs パルマ プレビュー

セリエA 2014-15 第21節 ACミラン vs パルマ プレビュー

今日のガゼッタ・デッロ・スポルトによる両チームの先発予想はこちら。

gazzetta_snapshot_20150201_1.jpg

前半戦の同カード、第2節のプレビューレビューガゼッタによる評価

ちょっとだけ、続きを読む、に。


カナ表記にしたフォーメーション&マッチアップはこちら。

2014-15_AC_Milan_vs_Parma_pre.png

ACミラン(4-4-2):
ディエゴ・ロペス;ザッカルド、ラミ、アレックス、ボッケッティ;本田圭佑、ポーリ、ファン・ヒンケル、チェルチ;デストロ、メネズ

パルマ(4-3-3):
ミランテ;カッサーニ、パレッタ、ルカレッリ、コスタ;マウリ、ローディ、ノチェリーノ;ヴァレラ、パッラディーノ、C・ロドリゲス


ミランは、6勝6敗8分け勝点26で、インテルと並び、10位タイ。セリエAでは、ここ5試合3敗2分けと勝ちなし。前節はラツィオに1-3と完敗。ラツィオには、火曜にもコッパ・イタリア準々決勝で対戦し、0-1で敗れています。

故障者続出。サパタ、デ・シーリョ、ボネーラ、エル・シャーラウィに加え、ボナヴェントゥラ、デ・ヨング、モントリーヴォ、アガッツィ、アバーテまで今節は負傷欠場。さすがに多いなあ…。メクセスは4試合の出場停止。よって、今節は、プリマヴェーラから5選手がメンバー入りしています。

そんな中、ローマからストライカーのデストロ、スパルタク・モスクワからセンターバックもしくは左サイドバックのボッケッティを獲得。タイミング的にはやや遅かった感もありますが、緊急補強にしては、わりと良いところを獲れたと思います。両者ともに早速の先発が予想されています。ちなみに、デストロが9番、ボッケッティが19番をつけます。

さらに、ジェノアからアントネッリを獲得するという話もかなり近づいているようですが、ジェノアが交換要員として要求しているアルメロが移籍を拒否、ミランとジェノアが調整した結果、シーズン終了後に450万ユーロで買い取ることを前提としたレンタル契約ということになるようです。もうちょっと早く決まっていれば、アントネッリを左サイドバックに入れて、アレックスかラミを右サイドバックにして、ボッケッティを左センターバックで使えたのになあ。

昨日の段階では、モントリーヴォとムンタリを中盤の底に置いた4-2-3-1で戦うという予想だったんですが、今日は、4-4-2の予想になっています。中盤の左右が本田とチェルチというのは、守備面でやっぱり不安。そこを考えると、前と後ろだけじゃなくて、中盤の補強が必要ですよねえ…。もう間に合わないよなあ…。ああ、クリスタンテ…。


パルマは、3勝16敗1分け勝点9で最下位。給与の未払いにより、勝点1を剥奪されています。

ここまでの得点が19。それに対して、失点がリーグ最多の43。そりゃ勝てません。しかも、チーム内得点王であるカッサーノが、給与の未払いを理由にクラブを相手取って訴訟を起こし、結果、双方の合意に基づいて契約を破棄することになりました。したがって、カッサーノはフリーエージェントに。そのカッサーノに対しては、マンチーニ監督が率いるインテルなど、複数のクラブが関心を示しているという話がありますが、それはともかく、パルマにとってはあまりにも大きなダメージ。

さらに、カッサーノに次いで3ゴールをあげているデ・チェリエがレンタルを切り上げて、ユヴェントスに復帰することに。ということで、最も得点をあげているのが、2ゴールのコーダとパッラディーノということに。厳しい。

そんな状況に対処すべく、ノチェリーノ(←ミラン[トリノにレンタル])、クリスティアン・ロドリゲス(アトレティコ・マドリー)、シルヴェストレ・ヴァレラ(ポルト[ウェスト・ブロムウィッチにレンタル])をそれぞれレンタルで獲得。それぞれ所属チームでプレータイムを確保できずに移籍してきた選手たちですが、今のパルマにとっては、貴重な戦力。この試合の先発予想にも入っています。かつてインテルにいた、ルビン・カザンのリヴァヤに関心を示しているとの報道もありますが、今のところ、具体化はせず。


第2節、パルマのホームで両チームが対戦した際には、5-4というスコアでミランがどうにか勝利しています。本当にメチャクチャな乱打戦でした。ディエゴ・ロペスが負傷して、デ・シーリョのバックパスがそのままゴールインしてしまったオウンゴールもありました。思えば、デ・シーリョの調子はあれ以来おかしいような…。

今のミランに対しては、どのチームもある程度勝ちを狙いにくると思いますが、さすがにミランとしても最下位のチーム相手に勝ちをのがすわけにはいかず、そういう意味でプレッシャーもあると思いますが、新戦力を含め、チームの奮起に期待しています。特にデストロに期待。

最後にこの試合のミランの招集メンバーを。

ACミラン:
GK:アッビアーティ、ゴリ、ディエゴ・ロペス
DF:アルベルタッツィ、アレックス、ボッケッティ、カラブリア、デ・サンティス、ラミ、ザッカルド
MF:エッシェン、ムンタリ、ポーリ、スソ、ファン・ヒンケル、フェリチオーリ、ディ・モルフェッタ
FW:チェルチ、デストロ、本田圭佑、メネズ、パッツィーニ


前述の通り、プリマヴェーラから5人がメンバー入り。GKのゴリ、センターバックのデ・サンティス、両サイドバックとしてプレーできるカラブリア、アタッカーのディ・モルフェッタ、サイドハーフもしくはウィングのフェリチオーリという5人です。試合勘という点では、ザッカルドよりもカラブリアの方がいいような気もするなあ。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

余りにも弱すぎて段々このチームに対する興味が失せてきた・・・
まあ所詮自分は本田絡みでミランの試合見始めたニワカだからなぁ。他の選手等も覚えてきて本田関係なく応援してたんだけどな・・・

  • 2015/02/01(日) 18:08:01 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

確かに、守備が不安ですね...
中盤は慢性的に人が足りてない気がするし
何でクリスタンテを出してしまったんでしょうか...

  • 2015/02/01(日) 18:56:39 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

いい加減本田を真ん中で使ってほしい

  • 2015/02/01(日) 19:08:42 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

クリスタンテ、クリスタンテってうるさいよ!
放出したからボナヴェントゥーラ獲得できたんでしょ。
それにクリスタンテ残っててもたいして使えないよ。移籍先でも試合ほとんど出てないでしょ。下部育ちってだけで見る目曇りすぎでしょ。

  • 2015/02/01(日) 19:58:13 |
  • URL |
  • ミステル #-
  • [ 編集 ]

クリスタンテはそれほどミランでは期待されてたんだよ。ボナ弁はいいのは確かやが期待の下部あがりがいなくなるのはショックや。しかも今のミランが欲しいタイプの選手だし

  • 2015/02/01(日) 21:08:01 |
  • URL |
  • アソコデラックス #-
  • [ 編集 ]

本田はまだしもチェルチは全然、守備してくれないからなぁ
てか、またアバーテ怪我しちゃったんですか?
せっかく本田と二人揃ったから楽しみにしてたのに (T_T)
クリスタンテはまさか出てっちゃうと思ってなかったから本当にショックだったよなぁ
言ってもせんない事だけど、移籍先でも出場機会に恵まれてないならミランに居れば良かったのに
まあ、過ぎてしまった事は仕方ない
ここは勝っておくれよ、ミラン
頑張れ~!

  • 2015/02/02(月) 03:57:10 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/1925-5f041e2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。