FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

【日本人選手情報】ブンデスリーガ 第9節 長谷部復帰後いきなりの先発!!

日本人選手情報】ブンデスリーガ 第9節 長谷部復帰後いきなりの先発!!

苦しんでいたヴォルフスブルク長谷部誠日本代表キャプテンが先発に!!
マガトの解任で出場機会が回ってくるとは思ってたけど、いきなり先発とは思わなかった。

記事の内容は、続きを読む、で。


ただ、なぜか4-2-3-1の『3』の右サイドというよく分からないポジションで起用される長谷部さん。指揮官からの『お前ならどこでもやれるだろ』感は健在。そんな中でも早速、糸をひくような素晴らしいパスをオリッチに通してみたり、でも、結局最終ラインで守備していたり、さすがです、長谷部さん

49分、左サイドからのオリッチのクロスにドストが合わせてヴォルフス先制!!!
さらに、右サイドで起点を作ってジエゴがクロスともシュートともつかないようなボールを蹴る、そのボールが左サイドまで流れたところにオリッチが合わせて2-0、ヴォルフス追加点!!右サイドでの展開には長谷部も絡んでました。あまりの右アウトサイドっぷりに笑っちゃうくらいに、右アウトサイドの選手として落ち着いてジエゴにボールを落としてた。

そして64分、長谷部さんのクロスからドストが2点目!!!3-0!!!
さすが長谷部キャプテン。『持ってる』。

70分、フォルトゥナ・デュッセルドルフのPKで1点返される。3-1、ヴォルフス、リード。

77分、ジエゴが倒されてヴォルフスブルクにPK。しかも倒した選手は一発レッド。ちょっと厳しい。
そのPKをジエゴが自ら決めて4-1
その後も長谷部さんは、右アウトサイドとしてプレー、逆サイドの選手へ、動きのスピードも方向も全く変えずに受けられるパスを通したりする。やっぱり上手い、この人。

よくよく考えたら、オリッチとジエゴがいて負けてる方がおかしいんだよ。少なくとも点が取れないってのはおかしいよね。

試合終了。4-1でヴォルフスブルクの勝利。
結果としては完璧です。今回のメンバー、システムで結果が出てしまっただけに、今後、長谷部さんのポジションがどうなるかは若干心配だけど。右アウトサイドも『でき』そう。少し戦力を整理して臨む必要があるかな、と思う。ただとにかく、この試合に関しては勝ったことにとても大きな意味が。

今、ウッチーが清武のユニフォームを着てまばゆいばかりの笑顔でチームメートと話してた。シャルケは強いね。

ツイッターでも『hasebe』を追ってたけど、今晩どこかでイベントをやっていたらしい、DJ HASEBEさんとかぶった。

ポジションがそこまで目立つポジションでもないので、あまり目立つツイートはなかったけど、個人的にすごく気になったし、その後リツイートも多いものをひとつ。

ツイッターの反応

長谷部がヴォルフスブルクに帰ってきて、スコアシートにまで名を連ねてる! まだまだ健在だってことを知らしめるには試合と得点が一番だ!!


Goal.com ドイツ語版

長谷部誠:3
あまり目立たなかったが、3点目をお膳立てした。


明日は、シュトゥットガルトvsアイントラハト・フランクフルトで、酒井高徳&岡崎慎司vs乾貴士の試合も見もの。レヴァークーゼンでは、故障欠場のカドレツの代わりに、細貝が左サイドバックとして出場するなんて話もあり。明日は明日で楽しそうです。

他のところで選手評とか出たら、訳すかもしれません。
スポンサーサイト



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/274-246d46f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)