FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

海外の反応 レッドカフェ『香川真司スレ』の様子をちょっと & プレミアリーグ 2012-13 チェルシー vs マンチェスター・ユナイテッド

海外の反応 レッドカフェ香川真司スレ』の様子をちょっと &
プレミアリーグ 2012-13 チェルシー vs マンチェスター・ユナイテッド


チェルシーvsユナイテッドの両チームの先発メンバーはこちら。

Chelsea_vs_Manchester_United_re.png

結果、香川真司スレの様子は、続きを読む、で。


チェルシー(4-2-3-1):
チェフ;イヴァノヴィッチ、ダヴィド・ルイス、ケーヒル、A・コール;ラミレス、ミケル;オスカル(66'アスピリクエタ)、マタ(72'バートランド)、アザール(82'スタリッジ);トーレス

マンチェスター・ユナイテッド(4-2-3-1):
デ・ヘア;ラファエル、ファーディナンド、エヴァンス、エヴラ;キャリック、クレヴァリー(65'チチャリート);ヴァレンシア、ルーニー(74'ギグス)、ヤング;ファン・ペルシ

【結果】チェルシー 2 - 3 マンチェスター・ユナイテッド

【得点者】
チェルシー44' マタ 53' ラミレス
ユナイテッド:4' OG(ダヴィド・ルイス) 12' ファン・ペルシ 75' チチャリート

チェルシーは、63分にイヴァノヴィッチ、68分にトーレスがそれぞれ退場。トーレスのダイブに関しては確かに厳しいかなと思うけど、あまりにも多いからあんまりかわいそうとは思わない。ただ、それ以外にも微妙な判定もあり、全体的に審判に振り回された感のある試合でした。これでユナイテッドとチェルシーは勝ち数で並ぶ。ドローがひとつある分、チェルシーが勝点で上回って首位、ユナイテッドが2位に。チェルシーとしては納得のいかないところもあるだろうけど、リーグは盛り上がったかな?

このあと、31日にはキャピタル・ワン・カップ、同じくチェルシーvsユナイテッドです。
両チームがどんなメンバーで臨むのかが、ある意味、楽しみ。

あと、レッドカフェ香川真司スレ』の様子を。
ひとつ別に記事を立てるほどの量はないので。

レスがあったのは、試合よりも前です。なので、試合とは直接関係なし。

この記事の続き。

(「今はつらいだろうけど、後々ためになると思うよ!…」のレスを受けて)
この意見は、僕には全く理解できない。それってケガをしていようがいまいができることじゃない?

(同じレスを受けて)
全くその通りだ。ケガが、後々ためになるなんてことはない。良い結果になる可能性なんてない。繰り返しになるけど、ケガをしたのがヒザなのに彼をプレーさせたのは愚かな決断だった。僕が言いたいのは、本人が強く望んでいるからといって、サー・アレックス・ファーガソンがケガをした選手をプレーさせ続けるのはなぜだろうってことだ。捻挫っていうのは軽くみていいようなものじゃないし、彼がぜひとも必要な選手ってわけじゃないっていってるようなもんだ。


試合後の反応が特にないのがさみしい気もします。
厳しいけど、とにかくしっかり治すしかないですね。治して、試合に出たところで、結果を出すと。
スポンサーサイト



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/284-858cce78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)