FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

キャピタル・ワン・カップ チェルシー vs マンチェスター・ユナイテッド プレビュー

キャピタル・ワン・カップ チェルシー vs マンチェスター・ユナイテッド プレビュー

中2日で同じチームと試合ってどんなテンションだろう、と思うこの試合。

各メディアの情報をみると、両チームの先発予想はこんな感じ。

CO-Cup_Chelsea_vs_manchester_united_pre.png

ちょっとした情報を、続きを読む、に。


チェルシー(4-2-3-1):
ターンブル;アスピリクエタ、ケーヒル、ダヴィド・ルイス、バートランド;ロメウ、ミケル;モーゼス、マタ、マリン;ピアソン

マンチェスター・ユナイテッド(4-2-3-1):
リンデゴーア;フェルミール、M・キーン、ウットン、ビュットナー;フレッチャー、スコールズ;ナニ、ウェルベック、アンデルソン;マケーダ

両チーム相当なメンバー入れ替えあり。先日のプレミアリーグの試合に関してはこちらをご覧ください。

チェルシーは、イヴァノヴィッチ、トーレス、テリーは出場停止。最終ラインのセンターは先日のプレミアリーグと同じコンビ。他にバリエーションが無いとも言える。右アスピリクエタ、左バートランドもプレミアにも出場しており、経験は十分。中盤の攻撃的な3枚に関しては、出場機会のあまりないモーゼスマリンの出場は間違い無いとして、もう一人をアザール、マタ、オスカルから選ぶ感じになりそう。比較的疲労の少なそうなマタをチョイス。トップにはピアソンスタリッジ。ピアソンに関しては背番号が不明でした。もしくはマタの代わりにスタリッジを入れて、トップにピアソンという考え方も。マリンに中盤の3枚の真ん中を任せて、右にスタリッジでもいいかも。
こうやってみると、チェルシーってわりと選手層薄いのかなあ。各ポジション、選択肢の幅が狭いような。

ユナイテッドは、先発全員を入れ替えるという予想。ただGKに関しては継続性を考えて、デ・ヘアをそのまま起用する可能性も。最終ラインは、キャピタル・ワン・カップ3回戦のニューカッスル戦と同じメンバーを起用すると予想。その試合についてはこちらをご覧ください。主力を休ませるとともに、これらの選手に経験を積ませたいという狙いもあるはず。また、どれくらい戦えるのかを試す意味でも。ニューカッスル戦では全員かなり良いパフォーマンスをみせていたので、この試合にも期待。中盤から先は、まずファギーがどんなフォーメーションにしてくるかが分からないので、かなり予想が難しい。なので、システムと言うよりも誰を使うかで予想。ということで、先日の試合に出場しなかった選手を基本に選んでいくとこんなメンバーに。この他ニック・パウエルギグスの起用も考えられる。左サイドには、ギグスかなあ。トップにはマケーダ、ウェルベック、チチャリート、エンリケスあたりから、1人もしくは2人を選ぶ感じ。もうこの辺は予想を当てられる気が全くしない。個人的な意見だけで言えば、エンリケスをみてみたい。

キャピタル・ワン・カップでは、普段みられない選手が見られたりする楽しみもあり、このチェルシー戦にも密かに期待してます。チェルシーとしては、どんなにメンバーが違うとはいえ、同じチームに2試合連続で負けるっていうのは避けたいだろうし、ユナイテッドとしては、このメンバーでどれだけやれるか、あわよくば勝てるのか試してみたいという気持ちもある、色んなものの入り混じった興味深い試合になりそうなので。
スポンサーサイト



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/290-af670c9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)