FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

キャピタル・ワン・カップ チェルシー vs マンチェスター・ユナイテッド 試合結果

キャピタル・ワン・カップ チェルシー vs マンチェスター・ユナイテッド 試合結果
※動画は削除されてました。

両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

Chelsea_vs_Manchester_United_re_2.png

試合結果、得点者などを、続きを読む、に。


チェルシー(4-2-3-1):
チェフ;アスピリクエタ、ケーヒル、ダヴィド・ルイス、バートランド;ミケル(46' ラミレス)、ロメウ(72' オスカル);モーゼス、マタ、ピアソン(55' アザール);スタリッジ

マンチェスター・ユナイテッド(4-4-2):
リンデゴーア;ラファエル、M・キーン、ウットン、ビュットナー(46' パウエル);ナニ、フレッチャー、アンデルソン(81' タニクリフ)、ギグス;チチャリート、ウェルベック(98' マケーダ)

結果:チェルシー 5 - 4 マンチェスター・ユナイテッド

得点者
チェルシー31' ダヴィド・ルイス(PK) 52' ケーヒル 90+4' アザール(PK) 97' スタリッジ 116' ラミレス
ユナイテッド:22' ギグス 43’チチャリート 59' ナニ 120' ギグス(PK)

昨日のレディング vs アーセナルの5-7という試合に続き、これも壮絶な撃ちあいになった模様。チェルシーの方は、予想していたよりもフルメンバーに近い布陣で臨んでいて、やはり同じチームに2試合連続で負けるわけにはいかないという意識が感じられる。ユナイテッドとしては、期待をして送り出したであろう、若手の最終ライン、ビュットナー、ウットン、M・キーンがそれぞれ、失点につながるようなミスをしたり、PKを与えてしまったり。やはり大きな大会では使いにくいという印象を残す結果に。そんな中アンデルソンは絶好調で、3アシスト。チェルシーはやはり選手層の薄さを感じる部分もあるものの、結果、勝負強さをみせた形。交代で入ったアザールがキレキレでした。

動画置いとこう。
※動画は削除されてます。ニコニコにあるみたいですけども。
それ以外にも探せばきっと見つかります。

ユナイテッドが消えたのは残念。というか、この段階でチェルシーとユナイテッドが当たるって組合せはどうなんでしょうね。もちろん偶然なんでしょうが。
スポンサーサイト



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/295-3c5efd83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)