FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

【日本人選手情報】長谷部、今季初ゴール!! 海外メディアの評価ちょっとだけ ブンデスリーガ 2012-13 ホッフェンハイム vs ヴォルフスブルク 【海外の反応】

日本人選手情報】長谷部、今季初ゴール!! 海外メディアの評価ちょっとだけ
ブンデスリーガ 2012-13 ホッフェンハイム vs ヴォルフスブルク海外の反応


両チームの先発メンバー、フォーメーションはこんな感じ。

20121119_Hoffenheim_vs_Worfsburg_re.png

試合内容など、続きを読む、に。


ホッフェンハイム(4-2-3-1):
ヴィーゼ;ベック、イェンセン、デルピエール、ジョンソン;ウィリアムズ、ルディ;フィルミーノ、サリホヴィッチ、フォラント;ジョゼル

ヴォルフスブルク(4-2-3-1):
ベナーリオ;ファグネル、ナウド、ケアー、シェーファー;ポラーク、ジョズエ;長谷部誠、ジエゴ、オリッチ;ドスト


ヴォルフスブルク長谷部右サイドハーフとして先発出場。ホッフェンハイム宇佐美貴史は日本代表遠征の疲労を考慮して、ベンチ外とのこと。フル出場した長谷部さんが普通に出てるのにね。

7分、いきなり長谷部がヘディングでゴール!! 左サイド、オリッチからのクロス、一度オリッチがディフェンスにひっかかって、結果、長谷部の上がりが間に合う形に。
10分、フィルミーノのミドル、GKが右手を必死に伸ばしてセーブ。危ない、ヴォルフス。
23分ドストが追加点! ホッフェンハイムの選手の安易なゴール前でのパスをジエゴがあっさりカット、ドストに絶妙のスルーパス、ドストが右足で豪快に逆サイドのローポストへ叩きこむ。良いチームじゃん、ヴォルフス。
35分、左サイドからのクロスに長谷部がボレーで合わせるもヒットせず。頭を抱える長谷部さん。
41分、ホッフェンハイムの決定的なチャンス。左サイドからのクロスをヘッドで折り返したところにジョゼルがダイビングヘッド、ベナーリオがセーブ! う~ん、見応えのある展開。やっぱりブンデスのこの感じ好きだなあ。
前半終了。2-0ヴォルフスブルク、リード。

後半開始。ホッフェンハイム、ウィリアムズに代えてヴィンチェンツォ・グリフォ。そのまま同じポジションに入るのかな? まだ19歳のミッドフィールダーで、左のアタッカーもできるみたいだけど、今日左に入ってるフォラントはそんなに悪いわけでもないので。
52分、右サイドからのパスをセンターでフォラントが一旦受けて、左から出てきたジョゼルに、ジョゼルが巻いていくようなシュートを放つもわずかに右に外れる。
56分、右サイドからの崩しでゴール前のフォラントへ。シュートを放とうとするもディフェンスが身体を投げ出してタックル。後半になってホッフェンの動きが良くなってきた。
61分、カウンター気味に抜け出したドストがキーパーとの1対1からループ、キーパーは抜くも戻ってきたディフェンスがゴール目前でクリア! 決定的なチャンスだったけども…。
62分、ゴール前でのホッフェンハイムのフリーキック。サリホヴィッチの左足から放たれた鋭いシュートが枠をとらえるが、ベナーリオがセーブ。コーナーキックに。今日のベナーリオは大忙し。
64分、またしてもホッフェンハイムの決定機、ゴール前のクロスから、こぼれたボールをジョゼルがシュートするも大きく枠を外す。
67分、ジョゼルに代えて、デルディヨク。
77分、イェンセンに代えて、シップロック。
78分、ゴール前、ホッフェンハイムゴール前、25メートルくらいのフリーキック。ジエゴが動かしたボールを長谷部がセット、走りこんで蹴ったナルドが豪快に叩き込んで3-0!!! すごいキックでした。これで試合は決まったかな?
82分、ジョズエに代えて、マドルンク。
88分、左サイドからのクロス、デルディヨクが打点の高いヘッドで合わせてゴール。3-1に。
89分、オリッチに代えて、カーレンベルグ。
92分、ドストに代えて、ヨンソン。
試合終了。3-1、ヴォルフスブルク勝利。長谷部も十分に貢献したと思います。出場さえすれば、このくらいのプレーはできるんですよね、かなりの確率で。

Goal.comドイツ語版による長谷部の選手評。

長谷部誠:3.5(5点満点)
右サイドに位置し、1-0となるゴールをあげる。守備でも良いプレーをした。


ビルトでは、長谷部の評価は2ヴォルフスブルクではベナーリオが最高点で1。その他、ナルド、ジョズエ、長谷部が2、他の選手はみんな3となってます。

長谷部には1月のマーケットでレッズに復帰する、なんて話もあるようですが、どうなるんでしょうか。最終的には本人次第ですが、もう少しヨーロッパで観たい気持ちの方が個人的には強いかな。
スポンサーサイト



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/378-c460898e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)