FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

インザーギ、監督としてのプランを語る

http://forzaitalianfootball.com/2012/12/ac-milan-allevi-boss-inzaghi-will-only-take-big-job-at-right-time/

ACミランのアッリエーヴィ・ナッツィオナーリ監督であるフィリッポ・インザーギは、クラブへの忠誠心を誓い、自分がそれに見合う存在になるまで、より大きな仕事に就くためクラブを離れることはないと語っている。

インザーギは、現在の立場について高い評価を得ているが、今は監督としての初年度が上手くいっていることに満足していると語っている。

彼はこのように語っている。
「もしステップアップのための大きなチャンスがあれば、ベストを尽くすだろう。しかし、物事は段階を追ってやっていくのが一番だ。高いレベルには、そうすべき時期に到達すればいいと思う。」

「僕はプレーヤーとしてもそうしてきた。セリエCでキャリアをスタートさせ、アタランタでセリエBとセリエAを経験し、その後、ユヴェントスとACミランという偉大なチームにたどり着いた。」

彼はこのように続けた。
「今、僕はよそに移ることは考えていないし、今の僕はとにかく自分のアイデアを追求することを考えているだけの監督だよ。」

ワールドカップ王者でもあるインザーギはまた、元チームメイトであるACミランのステファン・エル・シャーラウィに対して、最大限の賛辞を送っている。

「このように難しい時期にエル・シャーラウィにかかる期待が大きかった中で彼は素晴らしいパフォーマンスをしているわけだから、彼の爆発に喜んでるよ。」


インザーギの話。すっかり監督として落ち着いてきた感のあるピッポですが、まだまだその監督としてのキャリアは始まったばかり。ミランとしては大事に育てていきたいところです。プレーヤーとして育てていくのとは違って、時間的制約はほとんどないわけですから、ゆっくり成長していって欲しいです。アッリエーヴィの次はプリマヴェーラみたいな感じで徐々にファーストチームに近づいていけばいい。その過程でつまづくこともあるかもしれないけど、ぜひ最終的にはミランのファーストチームで指揮をとって欲しいと思います。
スポンサーサイト



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/448-18b394b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)