FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

2014ブラジルW杯欧州予選 イタリア vs マルタ プレビュー

2014ブラジルW杯欧州予選 イタリア vs マルタ プレビュー

2014ブラジルW杯欧州予選、初戦、ブルガリアとのアウェーゲームを2-2のドローで終えたイタリアと、ホームゲームでアルメニアに0-1で負けたマルタとの対戦。会場はイタリアのホーム、モデナスタディオ・アルベルト・ブラグリア(Stadio Alberto Braglia)。5月に起こったイタリア北部地震に対する復興支援を目的としてこの場所になった模様。
イタリアとモデナの過去の対戦成績はイタリアの4戦4勝。イタリアとしては絶対に勝たなければならない試合。普通にやれば勝てるだろうけど、そう思われている試合が難しい状況になったりすることも珍しくないので、イタリアにとっては本当に重要な試合です。

まず、マルタについて。ほぼ観たことがないので、なんとも言えない、というのが正直なところです。アルメニア戦のメンバー表をみても知っている選手がほぼいない。CFのMichael Mifsudって選手にギリ見覚えがあるくらい。コヴェントリーにいたんだっけ。この選手がいた頃のコヴェントリーってチャンピオンシップだったはずだけど、なんで観たことあるんだろう。名前を覚えてるだけかも。あと、Daniel Bogdanovicも観たことあるかな。彼もチャンピオンシップでやってたような。
マルタは、基本的に4-4-1-1で戦っているようですね。イタリアとしては、バイタルにそれなりの人数をかけて守れば、さほど怖さは感じないのではないかと。

さて、イタリアについて。初戦をドローで終え、問題点もいくつか見受けられました。対戦相手がマルタということもあって、多少メンバー、システムともに変更してきそうです。ということで、イタリアとマルタのマッチアップを。

Italy_vs_Malta_preview.png


マルタの方はGoal.comから頂いてきました。なにぶんさっぱり分からないもので。名前もアルファベットそのままで全員の読み方を調べるだけの根性はない。

イタリアの方は、いくつかメディアをみてみたけど、大方同じ予想でした。システムを3-5-2から4-3-1-2に変更。初戦先発でベンチ行きになるのは、オグボンナ、ジャッケリーニ、マッジョ、ジョヴィンコデ・ロッシは故障のため欠場。最終ラインには初戦でダメダメだったオグボンナをペルーゾに、マッジョをカッサーニにして4枚で形成。その前にマルキジオ、ピルロ、デ・ロッシの代役としてノチェリーノを並べる。前線は、つなぎきれなかったブルガリア戦の反省をふまえて、デストロオスヴァルドの2トップ+ディアマンティをトップ下に。ホームだし、点をとって勝たなければならない試合だし、ということで前線に人をかけてくるようです。まあ、ジョヴィンコよりはディアマンティの方が安心してボールを預けられそうな気がします。マッジョ、ジャッケリーニが先発から外れる分、サイドをどう使っていくかという部分がイタリアのひとつのキーになりそう。デストロがサイドに流れるのか、マルキジオ、ノチェリーノがそのスペースを使うのか。楽しみ。

個人的に観てみたいのはデストロが先発になってどの程度やれるのか。あと、先発にはならないだろうけど、インシーニェも観てみたい。ファーストタッチでのボールの置所がやたらと良くて、あと、シュートが抜群に上手い。フィジカル強化前のデル・ピエーロに近いイメージ。プレーポジションが左からスタートする感じも同じだし。ただデル・ピエーロほどテクニカルな印象ではなく、どちらかと言うとスピードがあるタイプ。パッツォは出場しない公算が強い。もし出場しちゃうとケガしそうで怖いし、無事帰ってきてくれたらそれでいいや。
スポンサーサイト



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/46-ba13e6db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)