FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

『シュトゥットガルト酒井、英メディア選定の欧州若手サイドバック第9位に選出』というサッカーキングの記事中の翻訳について

シュトゥットガルト酒井、英メディア選定の欧州若手サイドバック第9位に選出』というサッカーキングの記事中の翻訳について【海外の反応

こちらの記事を元に書いたと思われるサッカーキングのこの記事。

http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20121213/85631.html

酒井高徳に対する寸評としてこういう訳が書かれています。

「1試合平均2.8回のタックルを成功させ、印象的なデータとしてインターセプトを3.6回行っている。攻撃面では、クロスを平均1.2回成功させているが、その1.9倍ドリブルでミスをしている


太字部分と思われる原文がこちら。

at the moment he is beaten too often, having been dribbled past 1.9 times a match.


こういう訳が正しいはずです。

現時点ではかわされることが多すぎ、1試合平均1.9回ドリブルによる突破を許している


同じような表現について、ルーク・ショーが0.29という数字で賞賛されていることを考えれば、この訳で正しいと思います。

僕もWhoScoredのこの記事を元にひとつ書いているので、酒井高徳に対する寸評の全訳などはそちらをご覧いただければ、と思います。僕が書いたのはこの記事です。
スポンサーサイト



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/493-37a86974
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)