FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

UEFAチャンピオンズリーグ 2012-13 決勝トーナメント一回戦ドローの結果

UEFAチャンピオンズリーグ 2012-13 決勝トーナメント一回戦ドローの結果

チャンピオンズリーグ決勝トーナメント一回戦の組合せ抽選会が行われる。ACミランは…。

一応参考までに首位通過チームと2位通過チームのまとめはこちら。

首位通過チーム:パリ・サンジェルマンFC(フランス)、FCシャルケ04(ドイツ)、マラガCF(スペイン)、ボルシア・ドルトムント(ドイツ)、ユベントス(イタリア)、FCバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)、FCバルセロナ(スペイン)、マンチェスター・ユナイテッドFC(イングランド)

2位通過チーム:FCポルト(ポルトガル)、アーセナルFC(イングランド)、ACミラン(イタリア)、レアル・マドリーCF(スペイン)、FCシャフタール・ドネツク(ウクライナ)、バレンシアCF(スペイン)、セルティックFC(スコットランド)、ガラタサライAS(トルコ)



ミランが当たる可能性のあるチームなどの情報についてはこちら。

グループC:ACミラン(イタリア)
対戦の可能性があるチーム:PSG、シャルケ、ドルトムント、バイエルン、バルセロナマンチェスター・ユナイテッド
出場:リーグ2位、イタリア
昨季の成績:準々決勝
UCL出場回数:15
過去最高成績:優勝(7回)


ドローの結果は、続きを読む、で。


ドローの結果がこちら。
左側が2位チームで右が1位チーム。初戦は2位チームのホームゲームとなります。

ガラタサライ(TUR) vs シャルケ(GER)

セルティック(SCO) vs ユベントス(ITA)

アーセナル(ENG) vs バイエルン(GER)

シャフタール・ドネツク(UKR) vs ドルトムント(GER)

ミラン(ITA) vs バルセロナ(ESP)

レアル・マドリー(ESP) vs マンチェスターU(ENG)

バレンシア(ESP) vs PSG(FRA)

ポルト(POR) vs マラガ(ESP)


ということで、ミランはいきなりバルセロナと…。ミランの対戦の可能性があるチームをみた時に何となくこうなるような予感はあったんだけど、まさか実現するとは。初戦は来年2月20日、ホーム、ジュゼッペ・メアッツァでの試合です。この組み合わせを報じているミランのファンサイトのコメント欄では、こんな反応。

これは強化が必要だな。

ミラクルが起こるのを祈ろう。集中しまくればやれないことはないと信じてる。

バロテッリみたいな選手を獲得しよう。バルセロナみたいなチームに恥をかかせてやろう。

不可能なことなど何も無い…。

行き詰まりだな。

楽観的になるしか無い。来る1月のマーケットで適切な補強ができることを祈ろう。FORZA MILAN

ミランが補強できるとするなら、セントラルディフェンス、守備的&攻撃的ミッドフィールダー、あと、パッツィーニの代わりになれる良い選手が必要だ。パトとロビーニョが1月に出ていくならね…。僕からみると、パッツィーンはバルセロナのディフェンスと対峙できるほどのシャープさがない。前線には、エル・シャーラウィしかいないことになる。補強してもバルセロナが準々決勝に勝ち進むと思うけど。


最後はえらく悲観的な意見ですが、まあ今シーズンの両チームの置かれている位置を考えると、それもやむなしといったところかもしれません。それでも、僕はとにかくファンとして信じて見守ろうと思います。

また、マンチェスター・ユナイテッドレアル・マドリーとの対戦となりました。せっかく1位で通過したのにねえ。コンディション的に良くないとはいえ、マドリーなので、厳しい試合になることは必至。ただ、ユナイテッドが苦手とする、急激に攻撃の速度があがるようなタイプのチームではないので、個人個人にしっかりついていければ、十分対応できるとは思います。一番盛り上がりそうなのはここかなあ。
スポンサーサイト



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/527-988d5951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)