FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

セリエA 2012-13 インテル vs ジェノア ガゼッタ・デッロ・スポルトによる先発予想

セリエA 2012-13 インテル vs ジェノア ガゼッタ・デッロ・スポルトによる先発予想

ウィンターブレイク前、最終節。残念ながら長友はいないけど、インテルとしてはぜひとも勝って終わりたい。
相手が19位のジェノアとなればなおのこと。

ガゼッタによる先発予想はこちら。

gazzetta_snapshot_20121222_2.jpg

ちょっとだけ、続きを読む、に。


カナ表記にしたフォーメーション&マッチアップはこんな感じ。

Inter_vs_Genoa_pre.png

インテル(3-4-3):
ハンダノヴィッチ;ラノッキア、サムエル、フアン;サネッティ、ガルガーノ、カンビアッソ、ペレイラ;パラシオ、ミリート、カッサーノ

ジェノア(4-5-1):
フレイ;サンピリージ、カニーニ、グランクヴィスト、アントネッリ;ロッシ、クツカ、トゥジェール、ベルトラッチ、ヴァルガス;イモービレ

インテルは11勝5敗1分け勝点34で2位。セリエAの前節、ラツィオ戦ではクローゼの一撃に沈み0-1で敗戦。ミッドウィークには後半から投入されたグアリンの活躍で2-0の勝利をおさめたものの、今節グアリンは出場停止。また、長友もその試合でケガをし、今節は欠場。すでに日本に帰国しています。基本的にフルメンバーが揃っているけど、それでもいまひとつ中盤が上手く機能しないのが今のインテル。パラシオかカッサーノが少し下り目の位置をとって試合を作るような形になりそう。上手くいくかどうかは分からないけど…。

ジェノアについての簡単な紹介は、ミラン戦のプレビューとして書いた、こちらの記事をご覧ください。

ジェノア3勝10敗4分け勝点13で19位。17得点、29失点。わりとボロボロです。最近の5試合では1勝3敗1分け。ただ、シーズン途中で6連敗も記録していたことを考えると、良くなってきてるのか? ミランと対戦した頃にはケガで欠場していたヴァルガスも復帰したのに、なかなか本格的に上向かない感じ。色んな組み合わせを試してみてはいるみたいだけど…。ワントップに入ると予想される、イタリアU-21代表のイモービレも良い選手だし、個々の選手をみると決して戦えないチームじゃないと思うんだけどなあ。

インテルとしては、年内最後の試合でもあるし、勝って気持よくウィンターブレイクを迎えたい。苦しんではいるけど、選手個々の能力を考えれば、インテル有利に変わりはない。パラシオが若干苦しんでいる感じなので、この試合をひとつのきっかけにできれば最高。久しぶりにすっきり勝って欲しいなあ。長友が良い形で復帰するためにもぜひ!
スポンサーサイト



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/536-71e99812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)