FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

アッレグリ:「シーズン後半は良いものになると確信している」

アッレグリ:「シーズン後半は良いものになると確信している」

http://www.football-italia.net/28816/allegri-watch-out-milan

マッシミリアーノ・アッレグリは自らが解任の危機にあったことを認めたが、シーズン後半にミランが反撃できると信じている。

ACミランはこの夏、チームに大きな変化位があり、ここまでの18試合ですでに7敗を喫している。

アッレグリ監督はSky Sport Italiaにこのように語っている。
「困難な時期に監督を代えることもできたのだから、クラブはよくやってくれたと思う。」

ミランは最近結果の面で回復してきていたが、土曜の夜、好調のローマにアウェーで完敗した。

アッレグリはこのように付け加えた。
「シーズン後半は良いものになると確信している。順位が低いので、我々に失うものは何もない。」

「リーグが再開した時に、シエナに勝利し、リーグ半分を終えた時点で勝点30を得るのが最低限の目標になるだろう。」

「順位が1試合どころか1ヶ月でも簡単に上がらないのは分かっているし、これから2月にかけて本当に重要な試合があることも分かっている。」

ミランは7位につけており、チャンピオンズリーグ圏内までは勝点8差があり、首位のユヴェントスには勝点17という大きな差をつけられている。


ローマ戦については残念だったけど、本当にダメだった時期をよく立て直してきたな、とは思ってます。相変わらず少し交代の使い方が上手くないなと思ったりはしますが。ローマ戦でも、後半の頭くらいからボージャンとかパッツィーニとかを投入してもよかったと思うんですよねえ。もっと言えば、ボージャンは先発でも。

シーズン途中で監督を交代させるのはやっぱりリスクもあるので、とにかくアッレグリ監督に頑張ってもらわないといけません。年明けからも大変だとは思いますが、よろしくお願いします
スポンサーサイト



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/550-6e3ee101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)