FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

ACミラン、ドログバ獲得競争の首位に立つ?

ACミラン、ドログバ獲得競争の首位に立つ?

http://www.football-italia.net/28901/milan-pole-position-drogba

ACミランは、元チェルシーのストライカー、ディディエ・ドログバ獲得競争でユヴェントスよりも先んじているようだ。

ここのところ、コートジボワール代表のドログバはユヴェントスへの移籍が有力視されていたが、ガゼッタ・デッロ・スポルトは、ユヴェントスがその競争から撤退し、マッシミリアーノ・アッレグリ率いるミランが首位に立ったと考えている。

ミランを拠点とするガゼッタ・デッロ・スポルトは、アドリアーノ・ガッリアーニが、ロビーニョとアレシャンドレ・パトの移籍交渉のために行っているブラジルから帰国し次第、ドログバと直接交渉するだろうと主張している。

ドログバが加入した場合、彼はアフリカ・ネーションズカップ参加のために1ヶ月欠場することになるが、チャンピオンズリーグには参加できることになる。


ドログバの話。もし獲得したとしても、確かにアフリカ・ネーションズカップがあるから1月まるごとダメ、だからチャンピオンズリーグには出られるといってもほぼぶっつけ本番、しかも年俸は相当高い……。年齢も年齢だし、積極的に獲得に動く理由はほとんど無いと思うんだけどなあ。何よりも、こんな補強をするなら、夏の大放出は一体何だったんだっていう気持ちになるし、正直止めて欲しい。
スポンサーサイト



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/575-adee7972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)