FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

香川真司に対する海外の反応 途中出場だったウィガン戦後の現地の反応 その2 現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から

香川真司に対する海外の反応 途中出場だったウィガン戦後の現地の反応 その2
現地フォーラム レッドカフェ( Red Cafe ) 「香川真司スレ」から


この記事の続き。

相変わらずアザールなどとの比較論が続き、伸びまくってます…。
それを全訳。今回伸びた分は3回に分けます
なお、今後の記事に関しては、堂々巡り的になってきている部分もあるので、全訳せずに少し省略することもあるかもしれません。あと、お休みじゃなくなると時間もなくなるので…。

※リヴァプールvsマンチェスター・ユナイテッド戦後の反応など「香川真司スレ」を全訳しています。
レッドカフェのリンクからどうぞ。

内容は、続きを読む、で。


間違いなく攻撃的ミッドフィールダーであって、セントラルミッドフィールダーじゃない。彼が左からどんな感じでカット・インしてくるのか観てみたい。

Redcafe_20130102_3.jpg
同感。

Redcafe_20130102_2.jpg
今シーズンのどこかで、間違いなく観られるだろう。間違い無くね…。

Redcafe_20130102_2.jpg
僕はこれがいいな。個人としてみると、アンデルソンの方が少し良いミッドフィールダーなんだろうけど、クレヴァリーがピッチにいる時の方が、その選手それぞれ良いプレーをしてる。だから、全体的な貢献度は彼の方が高い。
もちろん、いずれにせよ素晴らしくセクシーだけどね。

惜しい。
アンデルソンを外して、クレヴァリーを入れれば、バッチリだ。
アンデルソンが、クレヴァリーを越えるなんて保証できるほどのプレーをしたことはない。クレヴァリーは目立たないけど、すごく良いパフォーマンスをしてる。

復帰後に彼のプレータイムが増えてるのをみるのは良いものだ。できることなら、次のFAカップでは彼を先発させて欲しい。
投入後、比較的おとなしい試合だったと思う。試合を勢いづけたわけじゃなくて、ゆっくり回し続けてたけど、3-0だったわけだから、悪いことじゃない。最後はウェルベックが台無しにしちゃったけど、ロスタイムのファン・ペルシともう一人だれかと香川とのコンビネーションがすごく気に入った。その選手たちの間で、素晴らしい細かいタッチと動きがあったね。観ていてすごいなと思う細かいパス交換で、近い将来どんなことが待ち受けているかを示してくれた。

ウェストハム戦には彼を先発させて、前にはチチャリート、後ろにはスコールズを置いて欲しい。

(「アンデルソンを外して、クレヴァリーを入れれば…」のレスを受けて)
クレヴァリーは最近素晴らしいけど、ケガをする前、アンデルソンは毎試合常にうちでベストの選手の一人だった。みんな、彼がケガで欠場して以降彼をすごく過小評価してる。彼がケガの問題を克服すれば、メンバーに戻ってくるのは間違いない。
いずれにせよ、アンデルソンでもクレヴァリーでも、僕にとっては、それがうちのベストの選択肢だ。選手たちがコンディションを維持して、ナニの調子が戻ることを期待してる。

(「彼が走ってる時にもボールが足に吸い付いてるみたいだし…」のレスを受けて)
君が香川のドリブル技術が、メッシやロナウドの水準ではないとしても、ベストの選手にひけをとらないという事実をほのめかしているのがこの部分だ。
(「時々非凡なパフォーマンスをみせる派手な攻撃的ミッドフィールダー…」のレスを受けて)
そこで僕は彼のボールに対する技術をアザール、ナニ、ネイマールなどと比べたんだ。君が彼のドリブル技術はベストなドリブラーにひけをとらないってほのめかしたからね。そこが僕としては、ちょっと同意できかねる部分なんだよ。
君の最後の文には同意するよ。ドリブルで数人をかわすのはチームにとって素晴らしい武器になるけど、それが最も重要なことってわけじゃない。完璧な選手の多くは、何人かの選手を相手にして、自らシュートを打つだけでなく、他の選手をプレーに関与させる能力も持っているってことだ。ジダンやロナウジーニョなどの選手はどちらもできた。
もちろん、その2選手は、世代を代表するような選手だから、香川と比べるのはちょっと不公平だ。
全体としては、ここにいる人の多くは彼のドリブルをそこまで高く評価していないと思う。特にここまでのプレーを基準にするとね。

とにかく、香川が下り目のミッドフィールダーの役割で守備をしているのは観たくない。正直、ディフェンス面に関して彼はまだ適応している最中だし、それが彼のストロングポイントじゃない。
香川がペナルティエリア付近を動きまわって、ワンツーをしたりスルーパスを出したりするのを観たいし、うちが彼を獲得したのはそこでプレーさせるためだ。

(「全体としては、ここにいる人の多くは彼のドリブルをそこまで…」のレスを受けて)
彼のドリブルはナニのレベルではないかもしれないけど、(例えば)ルーニーよりは間違いなく上だ。いずれにせよ、香川をメインウェポンがドリブルやゴールに対する嗅覚である、ウィンガーやフォワードと比べるのは意味が無い。彼の得点をあげる技術をファン・ペルシと比較した方がまだましだ。
香川が数人の選手をかわすのを観る機会があまりないのは、そうするのが正しい判断であるポジションにいることが少ないからだ。彼はオフェンシブなプレーメーカーだ。彼自身こう語っている。「得点をするよりもアシストの方が好きだ。」ネイマール、ナニ、アザールを比較対象にするのは疑問だ。
香川がドリブルできることについては安心して欲しい。彼はベストなドリブラーではないかもしれないけど、彼のボールコントロールは申し分の無いものだ。この技術と、インテリジェンス、視野、スピード、ワールドクラスのファーストタッチを組み合わせれば、うちには第一人者になれる可能性のある選手がいることになる。これら全てを持っていれば、ドリブルはちょっとしたボーナス以外の何物でもない。香川のように両足が使える選手にとっては特にね。
だけど、それはとるに足らない様な小さな事だ。夏がくる度に、新たなアザールやナニはいるような気がする。香川のような選手の方が珍しい。

(「イニエスタ、シウヴァ、ピルロなんかの選手は…」のレスを受けて)
香川だってそうだよ! それは香川がイニエスタやシウヴァと比較される理由のひとつだ。

(「とにかく、香川が下り目のミッドフィールダーの役割で…」のレスを受けて)
リードしている試合で、彼は試合に出場する必要があったから、そこに置かれただけだ。


その3に続く
スポンサーサイト



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

そうだ香川には是非とも得点力を兼ね備えたイニエスタを越えるプレーヤーになって欲しい。

  • 2013/01/04(金) 22:26:00 |
  • URL |
  • c #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/591-5268abcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)