FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

ザッカルド:「ミランの一員になれたことを誇りに思う」

ザッカルド:「ミランの一員になれたことを誇りに思う」

http://www.football-italia.net/29899/zaccardo-proud-join-milan

ACミランに新加入したザッカルドは、ミランの一員になれて『誇りに思う』と語っている。「交渉は2週件前に始まった。」

31歳のディフェンダーであるザッカルドは、ジャメル・メスバとの交換でパルマから加入したが、ロドニー・ストラッサーのパルマへのレンタル移籍も進行中のようだ。

ザッカルドはミランチャンネルに対してこのように語っている。
「こんなに重要なクラブに来られてとてもハッピーだし、誇りに思っている。チームに貢献するために全てを尽くしたい。」

ミランが僕に興味を持ってくれたことをとても誇りに思う。交渉はちょっとした話から2週間前に始まり、そしてついに実現した。そして、今僕はここにいる。」

「ご存知の通り、僕はセンターバックとしても、サイドバックとしてもプレーできる。全力を尽くすよ。僕は31歳で今ここにいて、セリエAの試合も数多く経験しているし、新しいチームメイトの中にはすでに知っている選手もいる。」

ザッカルドの加入によって、ミランがイグナツィオ・アバーテへのゼニトからのオファーを受け入れる準備をしているという報道が現実味を帯びている。


ザッカルドのコメント。ミランチャンネルでの発言ということで、完全に確定のようです。右サイドバックだけでなく、センターもできるので、今後の活躍に期待しています。経験も十分だし。ただひとつ気になるのは、今シーズン末で契約の切れるボネーラと役割的にかぶっていること。ザッカルドのパルマでの年俸は65万ユーロ(約7800万円)。ボネーラが200万ユーロ(約2億4000万円)なので、約3分の1です。ボネーラが契約を更新するとなれば当然年俸も上げざるをえないので、ミランとしては同じような役割ができて、年俸の安い選手を確保したというようにもみえます。ボネーラ大好きなんだけど、放出する気なのかな…。

なお、この記事を訳した後、正式にザッカルドのミランへの完全移籍と、パルマへのメスバの完全移籍およびストラッサーのレンタル移籍が決定しました。週末のアタランタ戦には間に合わないでしょうが、わりと早い段階からチームに参加することになると思います。
スポンサーサイト



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

コメント

僕もなんとなくザッカルドはCBの補強として獲得したように感じます。
(単にアバーテ放出が受け入れにくいってのもありますが…)

ボネーラ、ジェペスが今季で契約切れであり、メクセスは高額年俸に見合う活躍はしてません、アチェルビはいまいちですし、サパタはレンタルの身の上です。

ミランが彼らを夏に放出・退団させたとしても不思議ではないですしね。

  • 2013/01/26(土) 06:34:45 |
  • URL |
  • ミラニスタ #RSx9Hk0E
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/670-71936e4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)