FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

ノチェリーノ:ナポリからのオファーを拒絶してはいない、なぜなら…

ノチェリーノ:ナポリからのオファーを拒絶してはいない、なぜなら…

http://www.football-italia.net/30128/nocerino-hasn%E2%80%99t-snubbed-napoli

ACミランのアントニオ・ノチェリーノは、ナポリへの移籍を拒否したことはない。なぜなら、ナポリは彼の獲得を打診したことがないからだ。

今週、ナポリが1月中の移籍をノチェリーノにオファーしたという報道があった。

ノチェリーノの代理人であるMarco Sommellaは、このように語っている。
「私のクライアントについて、ナポリへの移籍が度々取り沙汰されているが、はっきりさせておきたいことがある。」

「ノチェリーノは、ナポレターノで、サンタ・ルチアに家族もいるが、ナポリからの正式なオファーを拒否したことはない。」

「ナポリが私に連絡してきたことはないし、彼らはミランにも連絡をしていない。ミランもノチェリーノに関する申し出を一切受けていない。」

「ナポリが選手を欲しいと思うなら、はっきりした態度をとるはずだが、我々は連絡を受けていないんだ。」

「アントニオ[・ノチェリーノ]は、自分がナポリを拒絶したというニュースを読んで気を悪くしていたが、オファーが無かったんだから、拒絶できるわけもないんだ。」


この記事を読むと、ノチェリーノとしては、もしナポリから本気のオファーが来たら断れないんじゃないのかなあ…って気もします。本人のアイデンティティに関わる部分なので、どうしても移籍するというのなら、仕方ないとは思っています。ただ、ミラン移籍してきたあとのインパクトが忘れられないので、出来ることなら、ミランでもうちょっと何かをみせて欲しいと思っています。そのためにも、アッレグリ監督にもう少しターンオーバーと交代枠を使って欲しいです。ここまでチームを立て直してくれた人に対して贅沢な願いかとは思いますが。
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/691-67271eea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)