FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

ACミランのアッレグリ監督、ウディネーゼ戦でのバロテッリ先発の可能性を示唆

ACミランのアッレグリ監督、ウディネーゼ戦でのバロテッリ先発の可能性を示唆

http://www.football-italia.net/30265/allegri-balotelli-debut-against-udinese

マッシミリアーノ・アッレグリは、マリオ・バロテッリが『プレーする準備が整って』おり、明日の夜行われるウディネーゼ戦において、ACミランでのデビュー戦で先発する可能性もあることを認めている。

元マンチェスター・シティのストライカーであるバロテッリはすでに、木曜のフレンドリーマッチでミランでの初ゴールをあげている。

アッレグリ監督は、プレスカンファレンスでこのように語っている。
「彼は木曜にチームに合流したが、身体的にも良い状態で、彼を先発させるか、ベンチからスタートさせるかを今日決めることになるだろう。単なる戦術的な選択ではなく、状況によっても左右される。」

「マリオは、ミランでのスタートしての自らの地位に間違いなく集中することができる。他のチームでは、彼は期待に応えるようなプレーをしていなかった。私の見解では、ジャンパオロ・パッツィーニともペアを組むことができる。パッツィーニは今シーズンここまでのところ良くやっているしね。」

「メディアに関する面で、バロテッリの加入は、チームにとって重要だ。彼は激しい熱狂の波を運んできた。我々はそれと関わりを持たないようにしなければならないが。状況は改善しつつある。我々は、チャンピオンズリーグ圏内を巡る争いについていけるようにするため、明日の試合に集中しなければならない。」

「選手の間に健全なポジション争いがあるのは、良いことだと思う。私は、選手たちに適切な役割を与えなければならないので、プレーしてもおかしくない選手を外さざるをえないこともあるんだ。」

近年、ウディネーゼは、ミランを苦しめる傾向にあり、また得点の多い試合になるのが常である。

ウディネーゼはタレントに恵まれたチームで、調子も良い。彼らはインテルを破っているし、アントニオ・ディ・ナターレとルイス・ムリエルは非常に危険な存在だ。中盤では、アンドレア・ラッツァーリに注意しなければならない。彼はストライカーに点をとらせるのに適した能力を持っている。」


アッレグリ監督のプレスカンファレンスでのコメントバロテッリ先発の可能性を示唆。練習の内容次第で決めるつもりなんだと思います。ただ難しいのは、パッツィーニの扱いがなあ…。最近、結果を残しているのにいきなり定位置を奪われるのは納得いかないかも…。プロとして仕方のないことではあるんですが。
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/704-5f3b7466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)