赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海外の反応】吉田麻也、先発フル出場 貴重な勝利に貢献!! 海外メディアの選手評、ツイッターの反応の訳も プレミアリーグ 2012-13 サウサンプトン vs マンチェスター・シティ レビュー

海外の反応吉田麻也、先発フル出場 貴重な勝利に貢献!! 海外メディアの選手評、ツイッターの反応の訳も
プレミアリーグ 2012-13 サウサンプトン vs マンチェスター・シティ レビュー


両チームの先発メンバー、フォーメーション&マッチアップはこちら。

Southampton_vs_Manchester_City_re_2.png

試合内容、海外メディアによる選手評、ツイッターの反応の訳は、続きを読む、で。


サウサンプトン(4-2-3-1):
ボルツ;クライン、吉田麻也、ホーイフェルト、フォックス;コーク、シュナイデラン;パンチョン、S・デイヴィス、ロドリゲス;ランバート

マンチェスター・シティ(4-2-3-1):
ハート;サバレタ、ハヴィ・ガルシア、レスコット、クリシィ;バリー、ヤヤ・トゥーレ;ナスリ、アグエロ、シウヴァ;ジェコ

サウサンプトンは、ララナでもラミレスでもなく、S・デイヴィスが先発。また左サイドバックはショーではなくフォックスラミレスとショーについては、ベンチにも入っていません。シティでは、ミルナーではなく、ナスリが先発。ナスタシッチも欠場で、代わりはハヴィ・ガルシアです。

7分、パンチョンがバリーからボールを奪い、ドリブルで持ち上がる。ディフェンスを引きつけてセンターのランバートへ、このパスをランバートがシュート、ヤヤ・トゥーレにブロックされたこぼれ球をパンチョンが拾ってゴール!!! サウサンプトン、先制!!
22分、最終ラインからのロングボールをランバートが右サイドで受ける、パンチョンとのワンツーで右サイドを突破、右足で切り返して左足でゴールを狙う。ハートが正面に飛んだこのシュートを軽く後逸。そのこぼれ球をS・デイヴィスが押し込んで、サウサンプトン、2-0!! まさかまさか。
33分、裏に抜けだされそうなところを麻也がギリギリでクリア、よく身体を入れながら足を出しました。
39分サウサンプトンのコーナーが変な位置に流れてしまい、シティが一気にカウンター、シウヴァからの絶妙な強さ、スピードのパスで右サイドにサバレタが抜け出し、最後はサバレタからのクロスをジェコが倒れ込みながらも決めて、シティ1点を返す
45+1分、サウサンプトンのカウンター、左サイドからのクロスをファーでシュナイデランがスライディングでシュート、ゴールのわずかに右へ外れる。
その直後、シティの攻撃、右サイドからのクロスにシウヴァが合わせるもボルツの正面。
前半終了、2-1でサウサンプトンがリード。

後半開始、両チーム交代なし。
48分、左サイドにランバートが抜け出す、ランバートのクロスは容易にクリアできるようなボールで特に慌てるような状況でもなかったものの、なぜかバリーが味方ゴールにキレイに入れる。3-1。絵に描いたようなオウンゴールでサウサンプトンがリードを広げる。ビックリ。ここまでのサウサンプトンのゴール全てにシティのミスが絡んでますね。それにしてもこれは…。どうした、バリー。
55分、絶妙のタイミングで抜けだしたアグエロの左足のシュートをボルツが素晴らしいセーブ!
直後に、シティの交代、ナスリに代えてミルナー。
サウサンプトンがララナの投入を準備中。ララナと話していた人はポチェッティーノの右腕で英語がペラペラらしい。この人を介してコミュニケーションをとっているわけか、なるほど。
61分、サウサンプトンの交代、パンチョンに代えてララナ。パンチョン良かったのに代えちゃうのか。
66分、シティの交代、レスコットに代えてコラロフ。どういう形にするのかな?
今日のホーイフェルトは良いなあ、と思ってたらボール奪われた。でも、その後はしっかりリトリート。最近のホーイフェルトはシーズン序盤の不安定さがウソみたいに良い感じ
71分、サウサンプトンの交代、フォックスに代えてリチャードソン。クラインが左サイドバックに回ってリチャードソンが右に。
73分、シティの交代、シウヴァに代えてマイコン。ん? 攻めたいのか守りたいのか…。コラロフ、マイコンってことはサイドをグイグイ使っていきたいってことですかね。
76分、左サイドにコラロフが抜け出しペナルティエリア内に侵入、速いグラウンダーのクロスをニアに入れるがサウサンプトンがしっかりストップ、ボルツがガッチリキャッチ。
80分、サウサンプトンの交代、S・デイヴィスに代えてワード・プラウズ。
82分、バリーがゴール前フリーでボールを受け、スルーパスを狙ったところ、麻也が最終ラインを飛び出して防ぐ。ふたりの上にふらふらと上がったボールにも競り勝つ。ナイス
シティが狙い通り、両サイドからガンガンクロスを上げてくるも、今日のサウサンプトンのセンターは安定してる。ホーイフェルト、よくジェコに競り勝ってるなあ。麻也も大事なところではやらせてないし。
ロスタイム突入。5分。長い。ホーイフェルトがアグエロに出たスルーパスも競り合いながらしっかりカット。スタンドの歓声もものすごいことに。
試合終了、サウサンプトン勝利!!! これは大きい。降格圏との勝点差が現時点で6にまで広がりました。暫定だけど、順位もひとつ上がって15位シティにとっては痛すぎる黒星、明日の試合でマンチェスター・ユナイテッドが勝つと、勝点差が12という、わりと絶望的な差に

Goal.com U.K.版による吉田麻也の選手評の訳。
http://www.goal.com/en-gb/match/81094/southampton-vs-manchester-city/player-ratings

吉田麻也:3.5(5点満点)
試合を読むのがいつも上手い選手だが、この試合もそれは変わらなかった。可能な状況では常にジェコとアグエロにタイトに張り付き、シティにとっては裏を狙うのが非常に難しかった。ジェコのゴールを除けば、シティに得点の予感はなかった。それは、大部分が吉田によるものだ。


絶賛ですね。怖いくらいに。なお、なぜかホーイフェルトは2.5となっています。前半終了間際に危険な位置でフリーキックを与えたことと、その後もファールがあったことで評価を落としている模様。すごく良かったと思うんですけどね…。

SkySportsによる吉田麻也の選手評の訳。
http://www1.skysports.com/football/live/match/261816/ratings

吉田麻也:8(10点満点)
シティの攻撃をよく抑え込んだ


こちらも『8』という高評価。やっぱり昨シーズンのチャンピオンズチームに勝つと、すごいですね。

久しぶりにツイッターの反応の訳も。

吉田は野獣[BEAST]だったよ!

今日は全員が素晴らしかった。3人だけあげるとしたら、吉田、ランバート、ボルツかな。スーパーセインツだ。

なんて勝利だ!! 誇り高きセインツが大爆発!! 吉田がマン・オブ・ザ・マッチだ!!

ひとりとしてダメな選手がいなかった。ホーイフェルトと吉田はディフェンスでメチャクチャ大きな存在だった。モルガン[シュナイデラン]はいつもどおり素晴らしかったし、J・ロッドもすごく良かった。

セインツは絶好調だね。試合を通じて最高だったよ。吉田、ランバート、あとギャレス・バリーが今日のうちのベストプレーヤーだ。:-)

最初の頃は不安定だったけど、吉田は素晴らしいディフェンダーになったね!

吉田麻也はエレガントなセンターバックだ。アグエロは何もできなかった。


こちらも絶賛です。ひいき目があるのは否めませんが、やっぱりこういう評価をみると素直に嬉しいですね。

ちょっとだけ、マンチーニのインタビューを観たのですが『今までにみたこともないような形で失点してしまった。どうしようもないよ。』と語っていました…。選手たち怒られるんだろうなあ…。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

セインツおめでとう!
何という素晴しい気分の朝だ。
彼らの後半戦におけるパフォーマンスは、降格圏を争うには勿体無さ過ぎる。

ホーイフェルトはかなり頑張った印象あったけどねぇ。もっと評価されていい。あの攻撃陣をジェコの1点だけに抑えたのだから。

  • 2013/02/10(日) 10:07:19 |
  • URL |
  • 名無しさん #-
  • [ 編集 ]

アディッショナルタイムが5分もあって「ヤバイ!」って思ったけど大丈夫だったなw
めっちゃ感動したわ

  • 2013/02/10(日) 10:35:35 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

ユナイテッド戦の後半も鬼のように強かったな
残留どころか中位狙える

  • 2013/02/10(日) 14:44:35 |
  • URL |
  •   #-
  • [ 編集 ]

なんか、主に影響されてか
外人さん米に似た言い回しや文体を、米欄にチラホラ見かけるようになったねw 面白い。

吉田は評価を成長の過程にある有望な選手、って感じだったのが
シーズン終盤にはポジティブな評価を確立しそうだね。

来季も調子崩さず成長を見せたら、シーズン折り返す頃には上位クラブからオファーが来そうな勢いだ。

  • 2013/02/11(月) 03:12:09 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/727-5435cfa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。