FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

アッレグリの未来は不安定なまま

アッレグリの未来は不安定なまま

http://www.football-italia.net/31855/allegri-future-hold

ACミランのシルヴィオ・ベルルスコーニ会長は、マッシミリアーノ・アッレグリ監督の将来について、今シーズン終了まで決定しないようだ。

ミランのセリエAでの復調を受けて、アッレグリ監督は、早い時期に契約延長をオファーされると予想されていた。

しかし、ガゼッタ・デッロ・スポルトによると、今週のチャンピオンズリーグでのミランの敗戦で、ベルルスコーニは悪い印象を受けたようだ。

ベスト16のバルセロナとのファーストレグで2-0と勝利しながら、ミランはカンプ・ノウで4-0の完敗を喫してしまった。

アッレグリはアドリアーノ・ガッリアーニ副会長の信頼を得ているものの、ベルルスコーニは、元カリアリ監督であるアッレグリに関して、確信を持ってはいない。

アッレグリミランとの契約は、2014年6月までとなっている。元ミッドフィールダーであるアッレグリは、この夏にローマへ移籍するのではないか、と噂されている。


ミランが本当に長期計画を考えているというのであれば、バルセロナに負けたからといって、チームをあれだけの惨状から立ち直らせた監督をわざわざ解任することはないだろうと思うのですが、結局はベルルスコーニ会長の体質は変わらないということなのでしょう。アッレグリ以上の人材を探すとなると簡単じゃないですし、契約破棄となれば当然お金もかかるし、契約終了までアッレグリのままでいくことに何の問題もないと思うんですけども。

なお、アッレグリに対しては、シャフタール・ドネツクが1シーズン600万ユーロ(約7億4850万円)というとんでもない額のオファーをしているという噂があります。今のアッレグリ監督の年俸の2倍以上。そんな金額を出せるクラブなら違約金も当然即金で出してくるでしょうし、最近、あの地域のクラブは恐ろしいです。
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/824-fb90c147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)