FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

香川真司などの選手のために、マンチェスター・ユナイテッドがプライベートジェットを用意するという件についてのファーガソンのコメント全文訳

香川真司などの選手のために、マンチェスター・ユナイテッドがプライベートジェットを用意するという件についてのファーガソンのコメント全文訳

マンチェスター・ユナイテッドが、インターナショナルブレイクでチームを離れる選手のために、プライベートジェットを用意するという報道がありました。その根拠になっているファーガソン監督のコメント全文があったので訳してみました。

訳文は、続きを読む、で。


『United Review』のレディング戦に関するマッチプログラムの中に書いてあったコメント全文の訳

「シーズン終盤に向けて、また、重要な試合が立て続けにやってくることを考えると、フレッシュさが、試合において重要になる。

実際、我々は、できるだけ早くスムーズに帰って来られるように、何人かの選手については、代表での試合後にプライベートジェットで戻ってくるよう手配をしている。[アシスタント・コーチの]マイク・フェランがこの件について動いてくれている。次の2週間、我々は、まるごと1チーム分の選手が代表での役割を果たしてから戻ってきて、サンダーランド戦をアウェーで戦うことになるが、サンダーランドにはおそらくチームを離れる選手が2,3人しかおらず、残る選手たちは休養できることになるからだ。

疲労は大変大きなものになるだろう。しかし、我々としては、出来る限りフレッシュなチームを確実にフィールドに送り出すために最大限の努力をするつもりだ。プライベートジェットは、クラブにとって大変な費用がかかるが、やらなければならないものだと思っている。インターナショナルブレイクで2試合プレーし、長時間に渡るフライトを経て帰ってくる選手たちにとっては、本当に大きな問題だ。特にメキシコのチチャリートや日本の香川にとってはね。

[ライアン・]ギグス、アンデルソン、[ネマニャ・]ヴィディッチ、[アレクサンデル・]ビュットナー、ラファエルといった、インターナショナルブレイクにチームを離れない選手たちが重要な存在になるだろう。ポール・スコールズがトレーニングに戻ってきたことも嬉しいし、彼はチームをフレッシュに保つのに重要な役割を果たしてくれるだろう。

実現できるクオリティを維持するため、フレッシュさを基準に、正しいチームを選んでいくという点で、私の役割は、これまで以上に重要になっている。必ずしもベストのチームを送り出すことが正しいことではない。フレッシュさを基準に選んでいくんだ。


ファーガソン監督のお言葉でした。今回は香川は日本まで帰るわけじゃないし、日本サッカー協会側との調整も全くしていないようなので、今回の試合にはこのプライベートジェットの話は適用されないようです。チチャリートヴァレンシアはアメリカでの予選で時差も大きいし、飛行距離も長いので、実現すれば助かるでしょうね。
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

ということは、チチャとバレンシアはサンダーランド戦には使わないつもりでし ょうか…
香川選手も、もしかしたらまたベンチ?
「これからはかならずしもベストではなくフレッシュな布陣」
優勝がほぼ決定したから色々試すかもしれませんね。(ペルシのコンディションが最悪なので休ませるのかな?)

  • 2013/03/20(水) 21:14:45 |
  • URL |
  • ぴー #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/837-5b67f8d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)