FC2ブログ

赤と黒の話とか

ACミランの話を中心に、サッカーの話題を書いていく予定。基本的には海外記事の内容を元に書いていくつもり。必要に応じて英語記事の翻訳も。

デ・シーリョ:「3位にいるのはアッレグリのおかげだ」

デ・シーリョ:「3位にいるのはアッレグリのおかげだ」

http://www.football-italia.net/33680/were-here-because-allegri

マッティア・デ・シーリョは、ACミランのマッシミリアーノ・アッレグリ監督に関して、チームが『困難な時期を乗り越えられた』のは彼のおかげだと、絶賛している。

ミランは現在3位につけているが、フィオレンティーナとの勝点差はわずか1で、週末にはトリノ戦を控えている。

若きディフェンダーであるデ・シーリョは、アッレグリ監督が今シーズン自分たちにとって大きな力になっていると語り、勝利した日曜のカターニア戦についてもコメントしている。

彼はMilan Newsも対してこのように語っている。
「チャンピオンズリーグに出場するために、この順位を維持したい。」

「フィオレンティーナのことを考えてはいけない。僕たちに許されているのは、自分たちのことに集中して、3位を維持するために勝ち続けることだけだ。」

「カターニア戦の前半、僕たちはすごく良いプレーをしてたけど、得点をあげることだけができなかった。」

「後半は急ぎすぎたところもあったけど、運良く、どうにか反撃して勝利をおさめることができた。」

「この順位を維持することができるのは、アッレグリのおかげだ。」

「シーズン開始直後は困難な時期があったけど、彼がチームをまとめて、困難な時期を乗り越えさせてくれたんだ。」


コリエレ・デッロ・スポルトによるアッレグリ退任に関する報道がありましたが、やはり個人的には今彼を退任させることにメリットがないな、と思います。こういった若手選手との関係もありますし、先日の横断幕の件なども考えると現地サポーターの支持も十分にあるようですし。アッレグリを退任させて、ここらへんの若手を持っていかれたりしたら、一体誰が責任をとるのか、と。
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ringhio08.blog.fc2.com/tb.php/959-f8d004e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)